休日@自分メンテ

こんばんは木村です。

最近、メッチャ髪の毛が伸びて、セットに苦労してきたので…男は黙って「散髪」。

 

そこで僕を待っていた現実。

 

それがコレだ。。。

 

「カオナシ」

 

 

すげぇ~欲しくなったのでどこで購入したの?と担当スタイリストに聞いたら…

満面の笑みで「作りましたよ♪」の一言。

 

驚愕のQuality

 

どんだけアイデアあふれる美容室なんだろう。。。

小指を甘噛しながら、ジェラシーを感じてしまった瞬間。

 

その後、場所を移して…

最近、腰の調子がイマイチだったので身体のメンテ。

 

 

 

 

パイナップルみたいな髪型だけがクローズアップされてますが治療待ちのひと時。

 

やはり、日々のメンテナンスの大切さを感じる今日この頃…

 

お客様には言うんだけど、自分はつい、後回しになりがち。

 

いかんねセラピストとしての俺。

 

「臭いものには蓋をしろ」そんな言葉があります。

 

自分も含め、人は臭いものには蓋をしがち。嫌なこと、面倒な事から目を背け、苦痛から逃げたい人間の生理的な行動。

 

お客様を治療する上でも、人生でも同じことが言えるんじゃないでしょうか。

 

そこを超えるからこそ、蓋をしないからこそ、成長がある。

 

自分のベクトルを変えてこそ、新しい結果が生まれる。

 

例えば腰痛治療が苦手なセラピスト(実際は多いと思います)が居るとします。

 

では、何故に腰痛になるのか?原因はどこからきているのか?そんな疑問も抱かず、そこから学ばない人はセラピストと名乗る資格ないし、辞めたほうがいい。

 

お客様の為にならんし。

 

なんて、またサムライ的な事を書いてしまいましたw

 

2017年も地に足着けて成長して行きたいですね。