建国記念の日@安田ヨーグルト…吸うよね。

こんばんは木村です
 
 
昨日は建国記念の日でしたね。
 
 
僕が尊敬する先輩のお誘いいただき、月岡温泉にて新年会に参加。
 
 
予想を上回る500名超えに「ふぇ~」と関心しつつも。
 
 
とりあえず…
 
 
安田ヨーグルト
 
 
思いっきり吸ってみました。
 
 

 
 
今年は本厄ということもあり、何気にスタートで躓きましたが、旦飯野神社での厄祓いを得て、身の充実を図りつつ、やるべき事を明確にし、何事もポジティブにね、進んで行ければと思います。
 
 
当然ですが結果にもこだわります。プライベートでも仕事でも言えることで、同じ事を繰り返して行えば同じ結果にしかならないわけですし、新たな答えを出すのであれば、常に進化は必要ですよね。
 
 

同じ行動の繰り返しでは進化しない。
 
 
進化があってこその変化。
 
 
変化には当然ですが考えたり、悩んだりの苦痛が伴います。
誰だって苦しくて痛い思いはしたくないですよね。
 
 
当然ですが僕も(笑)
 
 
でもね、想像してもらうと本当に簡単で例えば、「腰痛の人」…背中を丸め、痛みをかばう動作をします。そこで日常を見直すと、人って無意識下に「苦痛を避ける生き物」なんじゃないかと。
 
 
解りやすく説明するために腰痛って言いましたけど、メンタルで言えば苦痛を避ける行動って、簡潔に言えば面倒くさがりとか?じゃないかですか?
 
 
変化があると対応するためには自分も変わらなければならない訳ですし、そこが億劫だったり、面倒だったり、自分の理想を崩したくなかったり、エビデンスに頼ったり。
 
 

 
 
あくまで僕個人の感覚ですけど。。。
 
 
特に僕らセラピストって変化ウェルカムじゃないと「あかん」訳ですよ。
 
 
色々な症状に対応しなきゃならないのに、首痛い人はこのやり方、腰痛の人はコレでみたいな感じで僕らが決め打ちしちゃあかんですよね。
 
 
2017年も変化を楽しむなり。
 
 
なーんて偉そうな事、言ってますが最後は尊敬する方に本当に優しく諭され、自分の器の小ささを思いしらされたとさw
 
 

 
 
ちなみに諭したのはこのパイセンではありませんし、こんな●木ひろしみたいなポーズしまっせん。。。