腰痛の本当・・・

こんばんは木村です。
 
 
今日は[Y・O・U・T・U・U]について。
 
 
平たく言えば腰痛です。
 
 
最近、季節の変わり目もあり、施術を担当させてもらう中で感じること。季節の変わり目って自律神経のバランスが変わりやすく、内臓にも変化が出やすいですね。
 
 
緊張したらお腹が痛くなったり、トイレに行きたくなったり…そんな経験ありませんか??あれは自律神経のせいなんでねw
 
 
お腹で言えば[腸]を蠕動(ぜんどう)運動させる筋肉は平滑筋で自律神経支配なんです。そんなとこから、自律神経と不調も深い関わりがあるんですよね。
 
 
ちなみに日常動作で物を持ち上げたり、スポーツ時に使う筋肉は運動神経が支配してます。
 
 
で、話を戻し…
 
 
ウチで最近の腰痛の原因で多いのが「胃」で、本当に多い。
 
 
え?…………
 
 
って思う方も多いんでしょうね。
 
 
原因なんて様々だし、意外と慢性腰痛は根が深いし、複雑に原因が絡みあってる場合が普通ですし、この原因を即座に判し、お客様に説明する。セラピストして義務です。
 
 
はい。
 
 
学校で言えば高校生レベルの説明ですね。。。
 
 
僕らの仕事って痛みを緩和だけがクローズアップされますが本来、なぜ繰り返し同じ部分が痛くなるのか?ナゼ痛みが治らないのか?そこをもっと訴求するべきなんじゃないでしょうかね。
 
 
それが根本的な改善につながる。そう考えます自分。
 
 
例えばギックリ腰って、腰の筋肉が原因と考えてる方が多いと思いますが…
 
 
「ちゃいまっせ」
 
 
 
慢性的な腰痛とギックリ腰では施術方法が違うんですよね。一緒の施術してたら…
 
 
効果なんて出ないですやん。。。
 
 
※取り敢えず大阪弁で書いてみましたが深い意味はありませんw
 
 

早食いは避け、ゆっくり噛みましょう。

 
 

なんて自分にも言い聞かせつつ。