恋と愛

こんばんは木村です。
 
 
先日、お客様の施術も終わり、お茶を飲みつつ懇談…
 
 
セルフケアや注意事項をひと通り、お伝えした後に何故か話題が「恋バナ」に…笑
 
 
恋と愛の差はなにか!そんな質問が…
 
 
あんまり時間の余裕が無かったので、僕の見解はブログで書きますね!で締めてしまったので改めて…
 
 
一度、口にしたことはヤリます自分。サムライですから。
 
 
 
 
木村流 「恋と愛」
 
 
 
 

 
 
 
 
恋は「生まれるモノ」恋は放っておいても勝手に生まれる感情。
 
 
愛は「生み出すモノ」愛は自分が決めて造り上げていく感情
 
 
そんな風に考えます。
 
 
例えば、恋は自動車で言うとエンジンをかける時、鍵を回しますよね?そしてエンジンがかかる。だから最初の「イグニッション」のようなもので爆発的にエネルギーを作り出し、相手を変えてしまうほどの激しい感情が伴い、しかも自分の意思とは無関係に…
 
 

 
 
そういうところが非常に物語になりますし、僕自身、若い頃は「恋に恋」してましたね。いわゆる理想を追いかけてひたすら妥協せず走り続けるww
 
 
一方の愛ですが、これは自分の意志無しではあり得ないと思うし、自動車で言えば愛情と言うガソリンを入れ、定期的にデートようなオイル交換を行ない、ハンドルで舵をとり、坂道を登り、アクセルとブレーキをかけてひたすら走り、時には立ち止まったり…
 
 
 
 

 
 
 
 
男女が死ぬまで手を繋いでいられるかは、互いに愛を育てる努力をしていくかどうか、だと思っています。
 
 
恋の時はトキメキで、そして愛になる頃には安らぎに変わる。
 
 
恋愛でも仕事でも理想があり、最初から理想の人にはなれない。
 
 
メジャーリーガーのイチローだって毎日の努力と下積みがあり、今がある。
 
 
 
 

 
 
 
 
その場の感情や上辺ではなく、本質にこだわりたいですよね。
 
 
何事も。
 
 
結果が伴わない場合は今の自分の行動を修正する必要もあるのかな。なーんて考えます。