心のリポビタンD…いやオロナミンC的な話

こんばんは木村です。
 
 
最近、続けざまにお客様の声的な口コミをいただきました。
 
 
「次回また施術も含め指導していただきたいと思えるそんなお店でした☆」
 
 
いただいたコメントなんですけど、本当に嬉しいですし、元気になりますね^^
 
 
時には僕が直接、感謝を伝えられるときもあります。
 
 
これって自分のリポD、もしくはオロナミンC的な心の栄養だと肌で感じますし、治療につながる施術こそ自分の存在意義なのかなと。
 
 
リラクゼーション的な施術では得られない、お客様からの心のフィードバック。
 
 
そんな部分が僕を渇望させるんでしょうね治療に。
 
 
病院での診察、レントゲンやMRIの画像診断で問題はないが自分自身は不調を感じる人って実際は非常に多いと思うんです。
 
 
西洋医学でカバーできない部分を今後も一人でも多く、背中を押すことができれば良いかなぁと思う今日この頃。