知ってますか?首の違和感の原因って話・・・

こんばんは木村です。
 
 
「首~肩が辛い」お客様が3連チャンだったので、是非とも気をつけていただきたく。
 
 
以前も書きましたが、痛い・辛いと言う部分を施術しますと言う人は「アマチュア」と書きました。
 
 
今もその意見は変わりません。
 
 
世知辛い言葉にも聞こえますが僕のワークショップ参加している生徒さんにはそう伝えてます。
 
 
結果を出すには当然のことですし。
 
 
wat51のトリガーポイント整体に興味を示し、施術を受けてみようかな?って思う方の大概は様々な施術をうけ、あまり効果を感じなかった、もしくは2~3日でもとに戻る、そんなお客様が多いんですよね。
 
 
例えば多い症例として…「肩甲骨の内側がいつも凝る」よくあります。
 
 
気になる部分は2次的に起こります。
 
 
肩甲骨の内側が日常的に凝る原因って考えたことありますか?
 
 
施術したのに、2~3日で戻る原因って考えたことありますか?
 
 
原因を調べず、気になる部分を集中的に施術してもらうことは整形外科で湿布やロキソニンをもらうのと同じことですね。
 
 
いわば対処と同じで、大切なのは「原因を徹底的に調べる」そして原因にアプローチする。
 
 
そこに意味と成果があるんじゃないでしょうかね。