整体なのに揉まないんですか?ってよく言われるので…

こんばんは木村です。
 
 
今日は少しベクトルを変えて書いてみようかと。
 
 
整体って表現は非常にアバウトで雑なんですよね。
 
 
正直、僕自身あんまし好きではない表現です。。。
 
 
世の中に「整体=揉みほぐし」のイメージが浸透してますし、揉まない施術ですと、お伝えすると「え?」って言われることもよくあります。笑
 
 
で、どっちが良いと悪いではなく、使い分けなんじゃないでしょうかね。
 
 
あくまでも個人的な経験と見解ですが重症な方(様々ですが数年以上続く辛いetc…)に揉みほぐしの施術しても、あんまり効果は期待できないんです。
 
 
これは身をもった経験則です。。。
 
 
マッサージにおいても、自信がない訳ではありませんし、どうしたら筋肉がほぐれるか?気持ちいいのか?どうしたらもみ返しになりにくいか?など、かなり深く研究を重ねてきたつもりです。
 
 
軽い症状の方ならリラックス効果マッサージ的な整体でも良いと思います。
 
 
揉みほぐせば、何とかなるとお考えの方も多くいるでしょうしね。
 
 
本当に重度になると揉めませんし、触られるだけで不快感がある方も多数いる訳です。
 
 
そんな方に、筋肉が凝り固まって硬いかたといって「ゴリゴリ」揉むの行為は拷問でしかありません。
 
 
僕はできませんけど。笑
 
 
リラックスしたいのならマッサージ系で。
 
 
根本的に原因を見つけ、改善したいのなら揉まない施術がいいと思います。
 
 
ようは使い分けですよね。
 
 
うちの場合、リラックスしたいならタイ古式、改善ならトリガーポイント整体でと、お客様にお伝えして使い分けしてもらってます。
 
 
どうしても両方ってお客様も…おられますし、そこが着地点なのかなーなんて考えたりましす。笑
 
 
迷われたら、先ずご相談ください。