寺子屋@ギックリ腰

こんばんは木村です。
 
雪解け…セブンイレブンいい気分。
 
回し者ではありません!お気に入りはLAWSONの塩むすび。
 
地元ですし、応援したいですよね。
 
やっとお天気が回復して、嬉しいこの頃。いえぇーい。
 
先日、月イチ開催のセラピストの寺子屋を行いました。
 

 
あの悪天候の中、参加してくれた生徒さんの熱い想いに感服。
 
熱い想いを抱くセラピストにはしっかりと、伝えねば失礼ですよね人として。
 
2月の内容は「ギックリ腰」
 
1、アナトミートレインの復習
2、ギックリ腰とは…
3、ギックリ腰と筋膜連鎖
4、内臓機能とギックリ腰の関係性
 
 
時期的に増える症例ですし、苦手意識を持つセラピストも多いんですけど、悩んでるわりに行動に移さないセラピストってかなり多いんじゃないかと。
 
・どうアプローチして良いか、わからない。
・施術後に全く痛みが変わらなかったら…不安だとか…
・ギックリ腰って安静が一番いいんじゃない?とか…
・そもそも、ギックリ腰が何故、起こるのか理解不能とか…
 
 
ギックリ腰って言っても構造、仕組み、原理なんかわかれば、そんなビビるこたぁーない。
 
風前の灯火のようにご来店される方も…
 

 
施術後には…
 

 
かと言って僕も全てのお客様に同じ効果は出せません、と言うより10人いれば10通り、症状の根深さ、辛さ、痛みの度合い、生活環境etc…なんか加わり緩和するまでの時間も回数なんかも、全て違う訳です。
 
まぁ熱…入りすぎて写真を撮り忘れる失態はご愛嬌でw
 
環境が変われば、考え方も施術も、自ずと変わる。
 
施術が変われば結果が変わる。
 
自分自身、セラピストして常にチャレンジする気持ちは大切にしたいですね。
 
4月から始まるセラピストの基礎から学ぶ講座はら2月から受付開始します。
 
僕の腕に不安がある、またはどうも胡散臭いとお考えのセラピストの方、抜き打ち挑戦お待ちしております♪