足のシビレ@群馬

セラピストを目指し、右往左往しながら、もうすぐ10年
 
最初の3年くらいはタイ古式の施術をする人、そんなレベルで、首肩こり・腰痛に疑いもなく、きっと楽になる!信じて揉んでました。
 
でも現実、そんな甘いわけではなく、施術が終わっても痛そうな顔をしている方をみると、切なくなりましたね。
 
 

 
 
多数いらっしゃったと思うし、当時はワタシ・ニホンゴワカラナイ的な感じで流していたんでしょうね。笑
 
何故、揉んでも楽にならないのか?変化が乏しいのか?そこからが痛くなる原因って何だろう・・・
 
そう考え、調べて調べて、そこでトリガーポイントの存在に興味をもち、茨城県へセミナーに参加したことをよく覚えてます。
 
5年も前ですが福岡から講師を招き、新潟でトリガーポイントセミナーも開催しました。
 
自分の成長とともに壁にブチ当たるもの、人生ってよく出来てるなぁと。
 
不調改善の世界って「ドツボ」なんで終わりがなく、常に悩み、考え、調べて聞くの繰り返しで、いわば僕も難民ですww
 
引き寄せの法則って信じてます。だから横浜CBSセミナーに参加することができた。
 
 

 
 
これセラピスト人生の分岐点だった気がするし、ものすごい情報量で押し潰されそうな時もありますが、不調改善というジャンルにおいて日本のトップなのではないかと感じてます。
 
だから・・・半分は難し過ぎて今は理解に苦しいけど楽しい。
 
 

 
 
Mな部分が顔をだします。笑
 
そのCBSのお陰で今日、嬉しいご連絡をいただきました。
 
先月に群馬出張したんです。脊柱管狭窄で背骨をワイヤー固定手術を受けたけど、足のシビレとムクミが酷くて、ふくらはぎパンパンが治らない方の施術でした。
 
「足のシビレが無くなり、リリカを止めれました!」
 
このメッセージ、いやー本当に嬉しいですよね。セラピストってええ商売やなぁーと思う瞬間。
 
実際、僕にどこまで出来るのか、不安も大きかったのは事実ですが、当たって砕けろ精神は大切。
 
現状維持は衰退ですし、結果が出なかった時の言い訳練習したくない。
 
今後もインプットとアウトプットを大切にしながらウチの生徒と共に成長していければ幸い。
 
んんーー今日はいい酒が飲めそうです。
 
 

 
 
ちなみに横浜セミナーでは自分・・・みそっカスの部類です本当にw
 
ウチの可愛い生徒に・・・シビレは小殿筋トラブルが多いよー
 
きっと読んでると信じて。笑