鈴ヶ滝@なんでやねん

滝・・・好きな木村です。
 
18日には待ちわびた日本滝百選にも登録されている村上市の「鈴ヶ滝」へ突撃。
 
 

 
 
距離にして120キロしかないのに、車で4時間w
 
観光で人が賑わう滝は「行きたくない派」なへそ曲がりワシ。
 
大自然の中で自分の声が、カキ消されるくらいのインパクトある滝が好きです。
 
舗装はされてますが、対向車とすれ違うのが一苦労するような、山の坂道を歩伏前進のように進む。
 
1時間ほど走ると・・・
 
 

 
 
自然はいいですね、心が洗われる。
 
ますます期待感と高揚感に襲われ、高ぶる気持を抑えながら「やまびこ」は本当に起こるのか?
 
眼の前に広がる、大自然というスタンドマイクの存在に、暴発しそうな気持ちを抑えきれず・・・
 
そう・・・男なら!
 
ヒーハーーーーー!とワイルドに雄叫びをあげてみる俺。
 
数秒が経過した瞬間・・・
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
さ、、、、気持ちを切り替えて滝に行くべし。と言い聞かせつつ、車に戻り、先に進むこと30分ほど前進。
 
何故か、目の前には「通行止め」の鉄柵が立ちふさがる。
 
諦めきれず、来る途中で工事現場があったことに気づき、情報の聞いたら・・・
 
現場の人:あぁ滝ね、40Mくらい崖崩れが起きて通行止めなんです。
 
木村:あ!そうなんですね~有難うございました。
 
感情を抑えつつ、燃え尽きちまったぜ。。。
 
 

 
 
村上市のHPで6月2日、OPENって書いてありましたよねw
 
さすがの塩対応に呆れつつ、鈴ヶ滝に行こうとお考えの方には良い情報かなと。
 
帰りのトンネルでジブリを連想させる風景は良かったですね。
 
 

 
 
懲りずに別の滝・・・探します。笑