オウル ザ ベーカリーと俺日記

25日、秋葉区でパン屋さんがOPEN
 
 
実は…
 
 
朝イチから並びました。
 
 
そして最後尾、競馬いえば第4コーナー、ひらたく言えば少し寝坊した結果です。笑
 
 
 
 

 
 
 
 
雑談できる友が居合わせ、一安心ww
 
 
さすがOPEN初日、予想はしていましたが激混み
 
 
なめてましたね。ごめんなさい
 
 
こっそり盗撮した店内…
 
 
 
 

 
 
 
 
そして買ったパンの比率…
 
 
甘いパン2、しょっぱいパン8と言うアンバランスが僕の性格を物語り、いわゆる「偏ってる」=斜め=蓮に構える=変なやつ…
 
 
こんな図式が成り立ちます。
 
 
まぁ、そこはともかく美味しいパンを求めに並んだわけですが、実際にパンを食べたのはお昼ご飯。
 
 
通常、美味しいパンを食べて、初めて心も満たされます。
 
 
しかし…
パンを食べる前に、心が満たされたことって初めての経験。
 
 
僕が前ならえをしながら整列している時、(背が大きくないので前から2番め)スタッフの方が、笑顔全開で食パンの試食を配られました。
 
 
もう、その時点でテンション上がる訳です。オジさん
 
 
 
 

 
 
 
 
笑顔は伝染する
 
 
僕らも、お客様を笑顔を見たいから治療するわけで、施術を売りたいわけではない。
 
 
改めて気付かされた気分でした。
 
 
「一生懸命」を文字にすると簡単に書けますが、365日という中でパーフェクトに行うことは難しい。
 
 
しかし、お客様の笑顔というスパイスがあれば、きっと出来ると再確認させてくれたオウルザ・ベーカリーに感謝。
 
 
勿論、パンが美味しかったことは言うまでもありません。
 
 
あ、、、ちなみに僕のNO1は、カレーパンで、買った3個すべて25火日に食べました。笑
 
 
 
 

 
 
いーすけ、食ってみなせ。笑