あー夏休み@初ダッチオーブン

気温も下がり過ごしやすくなりました。
 
 
2019年の夏、ビビッときた思い出ふたつあり、そのひとつは・・・
 
 
ダッチオーブンで料理を作った鳥の料理
 
 
もともと料理好きって事もあり、2P先輩から教わりながら楽しんで作りました。
 
 
生まれてはじめて、丸鶏の後方斜め45度のケ○から上目遣いでワイルドに野菜をぶち込み、最後は串刺しの力作。
 
 
 
 

 
 
 
 
出来上がりを待ちながら大好きな仲間と酒を酌み交わすエレガントな時間・・・
 
 
これもまた、至極なひと時
 
 
待つこと1時間ほどで出来上る。
 
 
もう、いいかもね!の一言に湧き上がる高揚感・・・
 
 
 
 

 
 
 
 
文通初めて7回目くらいの最後の行に「私、好き?気になる男子がいる」的な匂わせる文略にも似た感覚。
 
 
え?・・・おぉ・・・もしや・・・俺か!?いやまさかね・・・
 
 
でも文通してる俺だし・・・やっぱ俺かっ!!!と誰も見ていない所で声を殺しながらガッツポーズ的な初ういしい気持ち。
 
 
 
 

 
 
 
 
人参が半端なく美味でした。生きてきた中で一番旨い人参でした。
 
 
ダッチオーブン料理を教えてくれた友人に感謝。
 
 
次はアヒージョを作ってくれるみたいで、楽しみにしてる次第。
 
 
予想するに激ウマなんだろうな。
 
 
待ち遠しい気持ちは、文通8回目で僕の返事を「どう書くか?」ウキウキしながら悩む感じでしょうか。
 
 
アヒージョって艶女みたいで情熱的・・・
 
 
そう感じるのは僕だけではないハズ・・・