さぼった1月・・・

1月は本格的にブログをサボりました。
 
 
そこで時系列に出来事をチラホラ。
 
 
1月上旬に行うセミナー資料を作っていました。
 
 
骨盤の筋肉を調べてたつもりが、アレレ・・・
 
 
徐々にズレていき、好きな脳科学と神経系の引き込まれ・・・
 
 
おーい、筋肉どこいった。
 
 
 
 

 
 
 
 
心の声が問いかける。
 
 
以前から繰り返してるしね。に資料作成には難ありなワタクシ。
 
 
そんな経験ありません???
 
 
NETで調べる→最初のキーワードから徐々にフェードアウト→当初とまったく無関係なモノを検証している自分。。。
 
 
「あれっ?」なんでこんなページに?みたいな、特にAmazon(笑)
 
 
こんなことが日常茶飯事だから資料の作成が進まない。。。
 
 
まぁ無事に終えることができて、一安心
 
 
 
 

 
 
 
 
今回は、呼吸と横隔膜~むくみや腰痛にも関係する骨盤隔膜、腰椎の機能解剖を中心に。
 
 
漢字ばっかりの理解する、ニホンゴ・ムズカシイネ。
 
 
説明してて、そう思います。
 
 
難しいけど大切な部分で、お腹って中身も連結してるんですよ。
 
 
見えないけどね、お腹の筋肉、横隔膜と骨盤隔膜みんな合体するのさ。
 
 
 
 

 
 
 
 
見える部分はセラピストでなくとも、凝ってる?硬い?触れば痛い?中学生でもわかります。
 
 
見えない部分こそ、セラピストとして知識と技術が問われます。
 
 
恋愛に例えると、外見に理想を求めるのか?人間性の中身に幸せを見いだすのか?
 
 
そんな気がします。