こんばんは木村です。   みなさん、花粉症やアレルギーをどのように考えてますか。         免疫は身体の中に入ってきた異物を排除するシステムで、アレルギー反応って侵入した異物を排除するシステムが過剰に反応しているんですよね。   免疫も全てが解明されてるわけではないですが、免疫システムは15歳までに出来上がり、20歳を超えると、免疫力は落ちていくと言われてます。   僕も常々お客様にはお伝えしてますが、免疫細胞の70%は腸にあり、いかに内臓が大切か何となくですが、伝わったら嬉しいです。   でまぁ免疫力が下がると…   ・ウィルス・感染症(インフルエンザ)などにかかりやすくなる ・肌が荒れる ・アレルギー症状(花粉症・アトピーなど)が生じやすくなる ・下痢をしやすくなる ・疲れやすくなる   じゃー免疫力を上げれば良いじゃん!と考えます。   「上げる」という事はカラダに良いモノ・事をしよう的に考えます普通…   まぁ花粉症の場合、薬で対処とかね…         大切なのはどんなに腸に良いとされる食事や運動をするよりも、まずナゼ免疫力が下がっているのか?を調べることじゃないですかね。   腸に悪いことをしながら、腸に良いモノを食べる…効果半減…むしろそれ以下…というとこでしょうかねw   ここポイントで間違えないで欲しいとこです。   美味しそう・キレイ・可愛い・素敵・良い香りetc…これは脳で判断しますよね。         カラダに対して、良し悪しを認識するのは脳ではなく「腸」なんでね。   自分で良いと思い込んでたモノでも、実は合ってない…よくあり、それが不調としてあらわれたりね。   アロマオイル、水晶ブレスレット、サプリ、柔軟剤から食べ物まで全て相性があります。   相性を判断して欲しい場合、ご持参くださいませ。5秒でわかります。   横浜で学ぶようになり、アレルギーや花粉症の改善もお手伝いできるようになりましたん。   カラダの中からメンテしたい方、お気軽にご相談ください