日曜に今年度、最後の横浜セミナーが無事に終わり…   懇親会で飲み過ぎ…   横浜ー東京間の電車で移動中の出来事…   上野駅の手前でギリ目が覚め、刹那で我に返る…         ま、無事に帰ってこれたので良かったんですけどね。   先日、お客様より嬉しい口コミをいただきました。         https://bit.ly/2BuhHyA   セラピストとして色々な感情がこみ上げますね。   《メッセージを抜粋》   色々と通いましたがここまで辛い首・肩・背中が楽になる事はありませんでした。地元ではタイ古式で背中を膝で痛いくらいグイグイしてもらわないと感覚がわからず楽にならなかった私なのに…   色々なサロンをまわり、楽にならなけど、とにかくグイグイしてもらい…   個人的に気になるんですけど何故、色々なサロンが「辛くなる原因」を探さないのか?   雨漏りする家でバケツを用意することと同じレベルですね。笑   これって猫も杓子も論で、素人でもセラピストや整体師と名のれる現状って根本的な問題なのかなぁと。   正直、体験しないと差がわからないのはボクの表現や説明不足もありますが、お客様の辛さも同じレベルではない。   本当に辛い方に揉みほぐしを勧める勇気はありませんw   適切な表現か、どうかはわかりませんが「とりあえず揉まれたい」的な方は他のサロンさんに行かれてください。   僕自身マッサージも大好きですし、施術でもやりますが先ずは揉みほぐしで済むレベルまで改善したい。   そこからで良いと思うし、迷子になってるお客様の背中押したいですよね。   ぼく一人では限界も見えてるし、自分の持ってるモノは惜しみなく伝えたい。   それがセラピスト向けセミナーをやる理由です。   話が逸れましたが、真っ直ぐに向き合うからこそ頂ける、口コミに感謝しかありません。   人生も施術も真剣勝負なり。