腰痛もあるが、やはり「お尻~足先までのシビレ」が気になるとのこと。     そして、左右のバランスに違和感がずっと残ってるって、耐えがたい感覚                 ヘルニアからの神経痛は、限りなくゼロで筋肉にトリガーポイントが形成され、シビレが起こってるのかな?と推測     まず、大殿筋がシビレを出すことは無く、中殿筋・小殿筋あたりは怪しい。     先ずは、スマホを使い大腰筋(上半身と下半身をつなぐ最重要なインナーマッスル)を電磁波テスト         むむむ…                 全く抵抗できないほど力が入らず、クライアント様も不思議そうに苦笑い。。。     このようなケースって長期間、電磁波の影響を受け過ぎているときの「正常な生体反応」です。     1日中PC作業を行い、寝る前までスマホ、タブレットを使い、寝る時も頭の隣にスマホ充電しながら、目覚まし時計として使ってる方って多いと思うんです。     当たり前になっているから、まさか不調の原因が電磁波なんて夢にも思いません。                 乱れた食生活を除けば、電磁波や感情ストレスの影響って目に見えないけど、ものすごく大きいことを理解して欲しいですね。         テクノロジーは進化を遂げますが、肉体や脳が進化しているわけではない。     ある日突然、凄腕のセラピストに進化…ありえない     様々な原因がありますが、キャビン・アテンダントの不妊症や流産が多い事実を知ってますか?     ほとんど目に見えない理由です。     不妊症に限らず、今回のケースでも逆にレントゲン・CT・MRIのように目で確認できるなら、対処もしやすいし病院で対処できるはず。                 でも、医療機関で問題なしのお墨付きをいただいている。         機械じゃ判断できないケースがあるからこそ、僕らセラピストが必要とされるのではないでしょうか。     必要とされ、解決できるかどうか?そこは自身の歩み方により変化する。     あ…今回は、電磁波→生殖器・泌尿器にダメージ→関係する筋肉がトラブル→腰痛・シビレの順でした。     施術後は、7~8割ほどシビレも緩和されましたが、なんせ患部に触っていないので、不安に感じる方もいるのは事実。     しかし次回予約もいただき、一安心(笑)     基礎を知るって大切で、4月から始まるTerakoyaセミナーの生徒募集しておりますので、お気軽にご連絡ください♪     ※自分に関わる人を笑顔にしたい、と言う「気持ち」だけ必要です。