昨日は、楽しみにしていた横浜CBSセミナー     内容的には、全体の総復習や血液検査から見える症状と栄養学的な関係     そして歩行における筋肉のアンバラス修正etc…                 バラエティーにとんだ内容に、ご満悦。     血液検査って基準値から少しくらい数値オーバーしたって、さほど問題ない…そう考える方も多いハズ                 セミナーには獣医さんも参加しており、現役の獣医師の意見なども聞けたり。     人間の体内では、消化・吸収・循環・代謝・排泄などが当たり前のように起こっています。     消化ってどんなことが起こる?食べた栄養はどこが吸収する?水分はどこで吸収される?     腰が痛かったり、怪我をすればカラダの中で炎症がおこります。     単純に筋肉や骨格、歪みが悪いとかの次元ではなく、炎症が起こってる原因て何?     そもそも炎症ってどんなこと?代謝って何?ホルモンとは?     ストレスを感じると脳や内臓にどんな変化があり、どんなホルモンが放出される?という理詰めな世界を事を学んでます。                 ウチのお客様で言い表せない不快感や他人に説明しても理解されずらい症状の方まで、多岐にわたる症状があり、パズルのように考えながら進めることあります。     人間は全てつながっており、たとえ単なるセラピストでも体内で起きていることを学ぶ必要はあるのではなかろうかと。     そしてお客様の不調を改善しますって言いふらしてる訳ですから、織田信長の言葉を借りれば「是非に及ばず…」     ※是非に及ばずの本当の意味は、論ずる必要はない!それよりも即刻戦え!のようです。     俺はドMか・はたまた変態か…         時より自問自答します。笑     知らないから逃げるのは簡単です。     逃げないセラピスト目指してるし、育てます。     そして4月からは、チームCBS新潟としてセミナー開催が決定し、身の引き締まる思いです。     お客様と真摯に向き愛たいセラピストの方、これからセラピストを目指す方にも実りある学びと強烈にビックリするデモを是非♪     あと2名まで参加可能、お気軽にお問い合わせください。