セラピストを目指し、右往左往しながら、もうすぐ10年   最初の3年くらいはタイ古式の施術をする人、そんなレベルで、首肩こり・腰痛に疑いもなく、きっと楽になる!信じて揉んでました。   でも現実、そんな甘いわけではなく、施術が終わっても痛そうな顔をしている方をみると、切なくなりましたね。         多数いらっしゃったと思うし、当時はワタシ・ニホンゴワカラナイ的な感じで流していたんでしょうね。笑   何故、揉んでも楽にならないのか?変化が乏しいのか?そこからが痛くなる原因って何だろう・・・   そう考え、調べて調べて、そこでトリガーポイントの存在に興味をもち、茨城県へセミナーに参加したことをよく覚えてます。   5年も前ですが福岡から講師を招き、新潟でトリガーポイントセミナーも開催しました。   自分の成長とともに壁にブチ当たるもの、人生ってよく出来てるなぁと。   不調改善の世界って「ドツボ」なんで終わりがなく、常に悩み、考え、調べて聞くの繰り返しで、いわば僕も難民ですww   引き寄せの法則って信じてます。だから横浜CBSセミナーに参加することができた。         これセラピスト人生の分岐点だった気がするし、ものすごい情報量で押し潰されそうな時もありますが、不調改善というジャンルにおいて日本のトップなのではないかと感じてます。   だから・・・半分は難し過ぎて今は理解に苦しいけど楽しい。         Mな部分が顔をだします。笑   そのCBSのお陰で今日、嬉しいご連絡をいただきました。   先月に群馬出張したんです。脊柱管狭窄で背骨をワイヤー固定手術を受けたけど、足のシビレとムクミが酷くて、ふくらはぎパンパンが治らない方の施術でした。   「足のシビレが無くなり、リリカを止めれました!」   このメッセージ、いやー本当に嬉しいですよね。セラピストってええ商売やなぁーと思う瞬間。   実際、僕にどこまで出来るのか、不安も大きかったのは事実ですが、当たって砕けろ精神は大切。   現状維持は衰退ですし、結果が出なかった時の言い訳練習したくない。   今後もインプットとアウトプットを大切にしながらウチの生徒と共に成長していければ幸い。   んんーー今日はいい酒が飲めそうです。         ちなみに横浜セミナーでは自分・・・みそっカスの部類です本当にw   ウチの可愛い生徒に・・・シビレは小殿筋トラブルが多いよー   きっと読んでると信じて。笑
久しぶりにムクミ改善について。   ちょこちょこ出ますね「ムクミ改善コース」   揉みほぐしたり、イタ気持ちよくリンパを流しても、その場の爽快感やヤラれたぁーーーって感じはしますが、すぐに元の状態に戻った…そんな経験された方…多いはず。   カウンセリングでもお伝えするんですが、その場の爽快感とムクミ改善はイコールではないんです。   昨日もムクミ改善コースのお客様は今まで色々回ったが、しっくりこないので自分に合う整体を探してるそうです。   確かに浮腫んでました。でこんな事もおっしゃってました…   整体は揉みほぐすモノだと思ってる。   >はいはい、一般に多い見解ですね・・・   ムクミの原因に関する説明は受けたことがない…   >どんだけぇーーー♪(目を閉じて想像してください)   で、とにかく刺激が欲しい、効果なんて二の次…という考えの場合、ウチは合わない可能性があります。   逆に慢性的なムクミや不調を改善したい、また先々のこと考え不調になりにくいカラダに変化させたい等の方…   きっとビンゴです。   まず話をもどし、「パンパンになるタイプ」には有効なセルフケアを。         ブルーの筋腱移行部とアキレス腱をよーく「ゆっくり」揉んで伸ばしてください。適当に流すより効果あります。はい。   ※あくまでセルフケアですよ。原因から対処しすることが一番早いんでね。   ビューティーだと整体って全て値段で判断されがちでですが、揉みほぐし専門とウチでは別モノですし、ラーメンではなく本格中華が必要な方、期待は裏切りません♪   同業の方と不調改善について、対談したいんですけど、嫌われてるみたいで誰もきてくれないの最近の悩みw   お母さんなら、お子さんの未来を考えますし、自分がどうなりたいか?今の悩みがなくなったらどうしますか?その場しのぎも必要ですが、僕自身、お客様の先につながる未来と健康を支えたいと考えてます。   あ…また脱線しましたけど、浮腫んだ足も結果であり、原因ではない。   その場しのぎも必要ですが、僕自身、お客様の先につながる未来と健康を支えたいと考えてます。   あ…また脱線しましたけど、浮腫んだ足も結果であり、原因ではない。   お一人ひとりで原因も施術内容も違うので、原因=根本から改善したい方、お待ちしております。
こんばんは木村です。     文字数の関係で…     お客様を見てると、首肩コリも確かに多いんですけど、やはり「足のムクミ」って多いんですよねぇ。     足のムクミは流すのが効果的という認識されている方は多いと思います。     で終わった前回…     現場目線で本音を言えば、足のリンパを「流す・揉む」だけでは効果は不十分で、筋膜リリースでムクミ解消…とかもイマイチ。     マッサージ系は確かに「やられた感」はありますし、スッキリ感もある…     でも、その場の感覚だけが全て結果につながるわけではないんですよね。     肌のターンオーバーがあるよう身体も同じで血液を送るポンプ(血液は心臓がポンプ)を持たないリンパ液が老廃物を拾い集めながら身体を循環するスピードって、血液に比べても実は遅いんです。     だからこそ効果をみるには時間が必要で、それが施術した次の日なのか、2日後なのか個人差後があるので一概に同じではありませんね。     ムクミって9割、内臓が関係しますし、ナゼ繰り返してムクミが起こるのかを僕らは深掘りして追わねばなりません。     自分の身体って今どんな状態なのか?ちゃんと調整したい方は筋肉・骨格・内臓・栄養学までのトータルでサポートしてくれるサロンがベスト。     新潟では少ないかもしれませんけどww     炎上は上等ですし、セラピストとして覚悟をもって挑んでますし、それくらい横浜で鍛えられてます。笑     でも、とりあえずスッキリしたい方はマッサージが◎     ちなみに僕が将来、お金持ちになったら、ほろ酔いの中、毎晩マッサージされつつ爆睡することが夢です。         痛キモじゃなくて、少しソフト目な感じでね。笑     余談ですが腎不全の人を実際見たことがある方は解ると思いますがハンパなく浮腫んでます。     自分の祖母が腎不全になり、セラピスト目線で見てる自分が嫌になったことは忘れません。
今日は「ムクミ」にフォーカスして。     「ムクミ」が気になって足が常に重い、ダルい、痛いとか…     セルフケアもやってるけど、効果が感じられないとか…     悩む方も多いんじゃないですかねぇ。     セルフケアで足首から膝へ、そして骨盤などに流す。よくあるパターンのセルフケアです。     丁寧にしかもオイルも使い、時間をかけて丁寧にリンパを流す…     しかし、あまり効果を体感できない…     何故、このセルフケアが効果が薄いのか?     流せば、なんとかなる…     と、思うセラピストも結構いるんじゃないでしょうか。。。     結論、何とか…     「なりませぬ」     流せばムクミが何とかなる、その考えはこの業界全体で考えるべき問題なんじゃないかと。あくまで私見ですけど。     だってお客様に嘘言っちゃアカンし、本当にムクミで辛い思いして困ってる方も多いのでね。。。     例えば、自分が風邪引き、病院で診察中…             風邪には「長ねぎ」が一番効くんです。そう言われたら、どうでしょうウケませんか?笑     確かに流せば「ある程度の効果」はあります。     最近、ボディーワーカーもワークショップなどで、よく使う筋膜リリースも一緒で本質を追ってない。     ムクミを取ることも大切ですが、「何故、浮腫むんだろう?その原因はどこから起因しているのだろう?」そんな見解が必要と常々、ミーは感じます。     勿論、そんな僕も毎日、自問自答ですし、「効果」という部分には非常に敏感ですね。若いくて可愛いわけじゃないので、その部分での集客は捨ててますW     リンパ液と関係が深い、毛細血管なんかは筋肉の中にあり、筋肉・筋膜が緊張して硬くなると、当然締め付けられ、流れなくなりますし、その筋肉を硬くする原因ってどこ?って話になります。     僕らの仕事って痛みや症状も緩和がメインと思われがちですが、僕個人は原因を見つけて迅速に対処することが本質なんじゃないかと考えてます。原因はひとつじゃない事が多いです。     女性はお手洗いの我慢なんかも、ムクミに原因の「ひとつ」になるので気をつけていただければ。     落ちのない記事にお付き合いいただきまして…     ありがとうオリゴ糖