こんにちは木村です。
 
久しぶりに身体のメンテナンスをしようと思ったら・・・
 
前回のから1年も経っていた。よくあります。
 
うれしいことに、つい最近も5年ぶりにお会いできたご相談者さまも。
 
wat51を忘れずに頼っていただけたこと、本当に感謝しかありません。
 
私たちは、おひとり一人に全力で向き合うことが使命です。
 
そこで以前からメール・お電話でも、お問い合わせがありましたので改めてお知らせいたします。
 
私たちの身体は、半年もすると自分が感じている以上に状態が変化しています。
 
ご相談者さまにはより良くなっていただきたい。
 
 
ひまわり
 
 
現在の状態をしっか理解して、全力でサポートしたい想いから、
 
2024年4月1日より、前回のご来院から半年以上を経過してしまった場合は「再検査料:1200円」をいただきます。
 
何卒、ご理解の程お願いいたします。
 
 
【検査内容】
・身体の可動域チェック
・筋肉のバランスのチェック
・重心の検査
・骨盤の歪み
・背骨の歪み
・足の脚長差
・目の検査 
 
 
たくさんある項目のなかで、今日は【重心バランスのチェック】を少しご説明させていただきます。
 
歪みと姿勢
 
私たちは日常生活の中で歩いたり、動いて何かをしている時間が少なくありません。
 
動いているときは、絶えず無意識でバランスを保っています。
 
少しだけ負荷をかけて重心バランスをチェックすることで、実は【骨盤の歪みタイプ】がわかります。
 
骨盤 歪み
 
その他にも・・・簡易てきですが自律神経系のバランスを読めてしまう優れた検査でした!
 
本来は、一つひとつ丁寧にご説明したいのですが、専門用語がならんでしまうと苦痛でしかありません。
 
また折を見ながらブログに掲載していこうと思います。
 

センサイ会議

こんにちは木村です。
 
 
先日、2月のセンサイ会議を終えて。
 
HSP、繊細さんが安心して何でも話せるコミニュティをはじめてもうすぐ1年に迫ります。
 
今回もスタートは少しだけ緊張した雰囲気で始まり、終盤にはみんな笑顔で会話の流れに。
 
あるあるですね(笑)
 
 
今回は、「ストレスと姿勢」についてもお伝えしました。
 
デスクワークだから、スマホを使いすぎるから、単に姿勢が悪いから・・・
 
確かに肉体的な負担が原因でも姿勢は崩れていきますが、私たちは感情があり行動して生活しています。
 
感情ストレスと肉体的な姿勢のつながりは、浅くはありません。
 
しかし心と身体は、別物と捉えている方が多いように感じています。
 
1年中ストレス過多でお腹が痛ったり下しやすい人って、カラ元気だったり覇気がありません。
 
そんなときは頭をうなだれ背中を丸め、佇んでしまいます。
 
猫背 姿勢
 
心と身体のつながりを少し理解するだけでも「腑に落ちる」こと、たくさんあります。
 
腑に落ちる=安心することにつながる。
 
不安を減らす対処法も一つではなく、引き出しがいくつもあれば安心できる材料にもなります。
 
そういった意味で今回は、「ストレスと姿勢」のつながりをお伝えしながらエクササイズのワークも実践してみました。
 
意外と自覚がないけれど、みんな前後・左右・同じに動けないもの。
 
そして呼吸が浅くなって、うまく身体を使えていない人も少なくありません。
 
「意識+エクササイズ」で脳に刺激を入れることで、呼吸がしやすくなったり姿勢や身体に変化がおこります。
 
そして呼吸は全身につながることを確認しあいながら、参加者みんなでお話へ・・・
 
あっという間の90分でした。
 
 
 
・自分は繊細かも?生きづらさを感じる、音や光に敏感で気になる
・環境変化で不調が起きやすい
・繊細の自覚はあるけど、どうしていいかわからない
・周りに自分と同じような悩みを持つ人がいない
・気になることを何でも相談したいなど・・・
 
このコミュニティは繊細さんが、だれでも気軽に参加できる居場所です。
 
初めての方もお気軽にお問合せお待ちしております。