昨日、お休みでしたので朝一番に旦飯野神社へ。         いつ来ても、心地よい雰囲気で癒やされますね。   眼の前に立ちはだかる石段にいざ。   照りつける太陽を背に、数百段はあろう石段をウサギ跳びで一気に駆け上がる。   心拍数の上昇とともに、高まる鼓動。   吐き捨てるように声が出る。   息が上がりながらも本堂に着陸。   石段に向かって振り返り、大きく息を吸い込む。   太~陽~拳っっ!         ・・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・・   いかがでしたしょうか。   妄想というファンタジーな世界をお送りいたしました。   参拝も終わり、目に入った「おみくじ」を引きました。   後でゆっくり拝見しようかと、おみくじを胸ポケットにしまい、一礼後その場をあとに。   そして様々な所用を済ませ、夜には友人たちと宴へ・・・   生ビールを片手に胸ポケットを触ると、ん?なんか入ってる?紙?   「おみくじ」の存在すら忘れており、時間で言えば22時は過ぎています。笑   今日はどんな運勢なのか、早る気持ちを抑えきれず・・・   まるで少年のように、勢いよく開き過ぎて・・・   ・・・・・・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・・・・・・   大吉と予測できますが、吉が無い!大事な部分、剥げてるぅーーーーー!!!         こんな事って、あるんかぁぁーーーーーい!   しかし、まぁ酒の勢い恐るべしですね。笑   そして裏を見ると・・・         残ってるんかぃーーー!!笑   まぁ自分らしいと言えば、そうかもしれない6月6日でした。   皆さん、「おみくじ」開封時はお酒は飲まず、ゆっくり開けましょうw
こんばんは木村です。   いささか忘れかけてました、毎年恒例でもある「おみくじ」で本年を占う。   昨年は本厄だったこともあり、しっかりと厄祓いしてくれる旦飯野神社にて、お祓いを行いまして非常に満足度が高かったので本年もその流れで。         山神社は一度、お祓いを行うと振込用紙を送り付けてくる、いわゆるNOWな企業神社ですので敬遠しましたw   まぁ気持ち次第な部分もありますが、アルバイトの巫女さんに厄祓いされてもねぇ…   全てシステマティックな感じがボク個人は受け入れられませんでした。   で、本年のおみくじは…         非常に気になります。       あ…   うぅ…   去年は小吉だったんですど…   更に下?…   どんだけ上にあがれないんでしょうか。   神を羨みます。。。   でもね、帰り道の階段もまた風情を感じるんです。         まぁ頑張りますw