こんばんは木村です。
 
木村流…腸活…
 
僕が言うと物凄く、ストイックそうに聞こえますよね。笑
 
世間一般でセラピストは身体に良い事しかしないんじゃないか?
 
そう思われてる方も多いと思います。
 
はい。確かにそういう方も存在します。
 
一直線にカラダに向き合う。
 
世の中、コンパスなんていらねーよ。三角定規だけで十分足りるぜ。尖って行こうぜぇ的なね。
 
 

 
 
セラピストに限らずパーソナルトレーナーの方も多いんじゃないでしょうか。
 
しかーし!僕はそのグループにそぐわない人間です。笑
 
お酒大好きですしww
 
実際、ぼくも常にバランスの取れた食事をしている訳でなないので、必要最低限はサプリで補ってます。
 
飲んでるサプリ
 
1、オメガ3(体内の炎症を抑えます)
 
2、ビタミンA・B・C・E(最低、Cは摂取したいですね)
 
ちなみにビタミンAとEは脂溶性なので毎日摂取すると内臓に負担がかかるので調整しながら。水溶性ビタミンの場合、半分はすぐに体外に排出されるのでかなり摂取します。
 
3、なるべくお菓子は控える(いただき物は有り難く食べます笑)
 
4、お水をこまめに飲む(体液循環の助けに)
 
5、プロテインをおやつ代わりに飲む(タンパク質の摂取)
 
6、寝る前は糖質(お菓子・ご飯・めん類・パン類)を取らない
 
寝る前に糖質を摂取すると睡眠の質が確実に悪くなります。何度も何度も、これでもか!ってくらい実験済。笑
 
あれダメ、これダメって言うのは簡単で、誰にでも言える。
 
合わないモノに耐性をつけていく事が一番ですよね。
 
あ…ストレス因子も腸に悪いので定期的に自分自身で調整(施術)して相殺します。
 
ストレス溜まる→内臓疲労する→筋肉が固まる→痛くなる…まぁこんな順序です。
 
 

 
 
ストレスって目にみえないモノで、調整できないって思ってる方も多いし、その場のスッキリ感に惑わされる場合が多いですが、ホントの不調改善って見えない部分の調整なんでね。
 
いつの間にか楽になった的な。
 
そんな事も含め今月の17日から始まるwat51セミナーで伝えていきたいと思います。
 
 

 
 
残席2名分あり、ゼロから勉強したい方、お気軽にご連絡くださいませ。

こんばんは木村です。
 
みなさん、花粉症やアレルギーをどのように考えてますか。
 
 

 
 
免疫は身体の中に入ってきた異物を排除するシステムで、アレルギー反応って侵入した異物を排除するシステムが過剰に反応しているんですよね。
 
免疫も全てが解明されてるわけではないですが、免疫システムは15歳までに出来上がり、20歳を超えると、免疫力は落ちていくと言われてます。
 
僕も常々お客様にはお伝えしてますが、免疫細胞の70%は腸にあり、いかに内臓が大切か何となくですが、伝わったら嬉しいです。
 
でまぁ免疫力が下がると…
 
・ウィルス・感染症(インフルエンザ)などにかかりやすくなる
・肌が荒れる
・アレルギー症状(花粉症・アトピーなど)が生じやすくなる
・下痢をしやすくなる
・疲れやすくなる
 
じゃー免疫力を上げれば良いじゃん!と考えます。
 
「上げる」という事はカラダに良いモノ・事をしよう的に考えます普通…
 
まぁ花粉症の場合、薬で対処とかね…
 
 

 
 
大切なのはどんなに腸に良いとされる食事や運動をするよりも、まずナゼ免疫力が下がっているのか?を調べることじゃないですかね。
 
腸に悪いことをしながら、腸に良いモノを食べる…効果半減…むしろそれ以下…というとこでしょうかねw
 
ここポイントで間違えないで欲しいとこです。
 
美味しそう・キレイ・可愛い・素敵・良い香りetc…これは脳で判断しますよね。
 
 

 
 
カラダに対して、良し悪しを認識するのは脳ではなく「腸」なんでね。
 
自分で良いと思い込んでたモノでも、実は合ってない…よくあり、それが不調としてあらわれたりね。
 
アロマオイル、水晶ブレスレット、サプリ、柔軟剤から食べ物まで全て相性があります。
 
相性を判断して欲しい場合、ご持参くださいませ。5秒でわかります。
 
横浜で学ぶようになり、アレルギーや花粉症の改善もお手伝いできるようになりましたん。
 
カラダの中からメンテしたい方、お気軽にご相談ください

こんばんは木村です。
 
書きたい事は多いんですが今日はアレルギーや花粉症とか少し。
 
僕自身は花粉症とは無縁で感じませんが、2月ごろから花粉の影響話もチラホラ聞こえてきますね。
 
身内に花粉症がおり、腸と免疫の話もしますが身内がゆえ…聞く耳を持たん的なw
 
かといって生死に関わる訳でもないので、つらい時期だけ薬で対処しているようで。
 
花粉症を含んだアレルギーは現代人の国民病と言われており、最近では子供でも発症して、約4人に1人が花粉症なんていわれてます…
 
右肩上がりは成績で会社の業績で例えれば…毎年、昇進で、家庭ではお小遣いUP&発泡酒→ビールに変更くらいな勢い。
 
バカ殿で例えれば、帰宅と同時に研ナオコ扮する奥様が「貴方」おかえりなさいませ。
 
ご飯にしますか?
 
お風呂にしますか?
 
それともア・タ・シ
 
…………………………………………
 
…………………………………………
 
 

 
 
 
 
はい、という訳でお腹いっぱい。方向修正して。
 
50年前と違い、環境とライフスタイルが大きく変化した現在。
 
家電はここ50年でゴイスー進化してますが人の免疫力は進化してない。
 
体質変化や免疫力低下が関係して、アレルギーが増えたのは皆さまご存知のとおり。
 
 

 
 
花粉症や「一般的なアレルギー」ニキビ・吹き出物は表面的なトラブルじゃなくて身体の中から。
 
じゃ薬で対処すれば何とかなるかと言えば、花粉症なんかは完治しない方が多い。
 
だからこそ、薬いらずな身体になることが大切で本来は同じような成分は体の中で作られてる訳です。
 
身体を整えて、その成分がちゃんと出るようにすることが大切!外部から摂取するよりも、内部から分泌した方が、自分の体が作っている物なんだから副作用もないですよね。
 
僕も飲んでますけど、オメガ3(魚油)のサプリを飲み始めて初めての冬…
 
いつもの乾燥肌…かなり改善されたし、けっこうな抗炎症作用あるのでアレルギーや吹き出物、アトピーの方にも良いかと。
 
※栄養学やサプリに知識ないと効果は薄いと思います。個人差、組み合わせは必ずあるので気になる場合、ご相談くださいませ。
 
今日の格言…内部からの分泌は施術でもある程度は可能です。