こんにちは wat51 木村です。     夏も終わりようやく過ごしやす秋が始まりますね。     秋と言えば食欲と紅葉があり、滝や山へ散策が楽しみな季節。     人の事言えませんが、食べ過ぎにも注意したいですね。     最近は電磁波が原因の不調が多数・・・     便利な時代ですが、弊害もあるということご留意ください。     弊害を体験してみたいっ!という方は、スマホ充電しながら毎日抱きしめて就寝してみてください。笑     ユーチューブ見すぎてわぁ~という方は、たまに放電(アーシング)してください。     僕のお勧めは「滝」です。※間違えても打たれません。笑     自然の木や水に触れると電磁波のアーシングも出来てしまうのでお勧めです。     自然に触れるって大切なんだと改めて考えます。         ◆◇◆◇◆9月のお休み◇◆◇◆◇◆  2日(月)  9日(月) 16日(月) 22日(日)研修のためお休み     ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ wat51 新潟市中央区女池7-11-13   営業時間 10:00 ~ 20:00 wat51niigata@gmail.com facebook : wat51     ◇LINEは事前予約、身体のご相談などにご利用ください◇ wat51公式LINE:@osu7828v
腰痛もあるが、やはり「お尻~足先までのシビレ」が気になるとのこと。     そして、左右のバランスに違和感がずっと残ってるって、耐えがたい感覚                 ヘルニアからの神経痛は、限りなくゼロで筋肉にトリガーポイントが形成され、シビレが起こってるのかな?と推測     まず、大殿筋がシビレを出すことは無く、中殿筋・小殿筋あたりは怪しい。     先ずは、スマホを使い大腰筋(上半身と下半身をつなぐ最重要なインナーマッスル)を電磁波テスト         むむむ…                 全く抵抗できないほど力が入らず、クライアント様も不思議そうに苦笑い。。。     このようなケースって長期間、電磁波の影響を受け過ぎているときの「正常な生体反応」です。     1日中PC作業を行い、寝る前までスマホ、タブレットを使い、寝る時も頭の隣にスマホ充電しながら、目覚まし時計として使ってる方って多いと思うんです。     当たり前になっているから、まさか不調の原因が電磁波なんて夢にも思いません。                 乱れた食生活を除けば、電磁波や感情ストレスの影響って目に見えないけど、ものすごく大きいことを理解して欲しいですね。         テクノロジーは進化を遂げますが、肉体や脳が進化しているわけではない。     ある日突然、凄腕のセラピストに進化…ありえない     様々な原因がありますが、キャビン・アテンダントの不妊症や流産が多い事実を知ってますか?     ほとんど目に見えない理由です。     不妊症に限らず、今回のケースでも逆にレントゲン・CT・MRIのように目で確認できるなら、対処もしやすいし病院で対処できるはず。                 でも、医療機関で問題なしのお墨付きをいただいている。         機械じゃ判断できないケースがあるからこそ、僕らセラピストが必要とされるのではないでしょうか。     必要とされ、解決できるかどうか?そこは自身の歩み方により変化する。     あ…今回は、電磁波→生殖器・泌尿器にダメージ→関係する筋肉がトラブル→腰痛・シビレの順でした。     施術後は、7~8割ほどシビレも緩和されましたが、なんせ患部に触っていないので、不安に感じる方もいるのは事実。     しかし次回予約もいただき、一安心(笑)     基礎を知るって大切で、4月から始まるTerakoyaセミナーの生徒募集しておりますので、お気軽にご連絡ください♪     ※自分に関わる人を笑顔にしたい、と言う「気持ち」だけ必要です。
電磁波と電磁場                 電磁波と電磁場 先日も電磁波について少し触れましたが、少し詳しく。     最近は、電磁波の除去と、耐性をつけることがマイ・ブームです。     このテンポこぎっ!(嘘つき)と思った方…     考えてみてください、ここ20年、LEDも含めて家電製品は、劇的な進歩を遂げています。     しかし…人間の身体は、ここ20年で進歩したでしょうか?     強いて言えば、僕も含め代謝が落ちて「わがまま」バディ(身体)になった人も多いはず。     ※オデコの面積増加は、進化に含みません。                 人って目に見えるモノ(足の長さ・骨盤の歪み、姿勢etc…)に目と心を奪われがち…     しかし、電磁波なんてモノは見えないし、聞こえず、音も感じられない。     そんな空気ような存在が、どんな影響?どこまでの害があるのか?半信半疑の方が多数     現在のウチは、必ずカウンセリングの時に患者さん自身のスマホを身体に当ててもらい、筋力テストを行います。     当てる前、当てた後、2パターンでテスト     もし、電磁波が身体に何も影響や害がなければ、力が抜ける感覚、または力が入らない、というような事は起こりませんよね?     影響がなければ、変化なんて起こる訳ない!!!                 初めての方は、あまりの変化(自分で筋力が維持出来ない)に笑いだす人もいるくらいw     どんなに本気で、歯を食いしばり頑張っても、筋肉を定位置にキープすらできなくなる。     うちの患者さんでも、医療、介護関係の方は、院内PHSの影響をかなり受けています。     朝起きれない、寝ても疲れが取れない、起きてから2時間くらいは怠い、言葉にならない不調あるetc…     上記の方は「副腎疲労」が必ず関係し、その副腎疲労の原因の5割は電磁波が関係すると断言します。                 このブログを読み、電磁波の影響を調べて、除去・耐性をつける施術ができないのに、患者さんにPC・タブレット・スマホの使い過ぎは止めましょう的なアドバイスしか、しないのは、本質的にセラピストとして無責任であり、患者さんと本気で向き合う努力、必要ですよね。     電磁波を避けるのは限界があり、だからこそ、耐性をつけることが今後、大切になります。     今までの治療院、整体で解決しなかった方、ご相談ください。     家電を含め便利な時代になり、それに伴い年々、原因不明の不調や不妊も増加していると思いませんか?     次回は、その辺も…
昨日、2019年 1発目のギックリ腰になりましたと言われる、お客様を担当させていただきました。     何故でしょう…     背中~腰を触っても全く痛みなし     ギックリ腰なのに…     そもそも、ギックリ腰って「腰を触っても痛くは無い」という人が多く、全身の筋肉疲労と内蔵疲労が「ピーク」に達したときに起こり、 ある日 突然では無い。     ちなみに、ふくらはぎや腕をマッサージすると、少しだけ楽になる場合がありますが、原因から追いかけて無いので、その場しのぎくらいにはなるかと…     カウンセリング後の検査で、僕がお客様の両腕をつかみ、痛い動作をしてくださいと指示…     あれ…動ける!何コレ!?と言いながら、笑顔で痛みが5割くらい減り、動きやすかったようです。     青い部分の筋膜は同じグループであり、腕~背中~腰~お尻~太腿まで繋がっているので、腕を掴んでも反応して痛みが和らぐ。                 今回は、3つの筋肉がギックリ腰の原因になってましたが、結果と変化を感じていただけて一安心。     個人的に考える現代病は電磁波が関係する「副腎疲労」が非常に多いと感じてます。     他の臓器に関しても電磁波の影響力はハンパない。。。     この20年で家電は素晴らしい進化を遂げましたが、人の体は何ら進化してませんよね?                 電磁波の影響なんて分かるわけない、否定する方も、きっといるでしょうが、スマホをお腹に当てて簡単な筋肉テストを行えば、 筋力は維持できないくらい弱くなります。     是非、体験してください(笑)     よく、ウチの整体は「意味がわからん」と言われますが、目に見えない部分こそ、調べる必要があると肌で感じています。     じゃないと体質改善なんて出来ないし、難しいからこそ、サムライたるもの挑むべし。                 施術の効果が出にくい場合があっても、切腹は致しませぬ(笑)       次回は慢性疲労と電磁波について…