こんにちは岩モっちゃんです。
 
 
気温が下がり、本格的な冬が始まりました。
 
 
明日から12月。この時期になると毎年、8年前を思い出すことがあります。
 
 
雪が舞う真夜中
 
 
友人から電話が来たので工業団地の道路に停車。
 
 
その時、何を思ったか車外に出て通話していました。
 
 
会話に夢中で何となく歩きながら。
 
 
その時に言葉にできない衝撃が・・・
 
 
ドブン・・・
 
 
 
 

 
 

気がついたら頭のてっぺんまで・・・
 
 
水没。
 
 
そして臭う。

 
 
工業用の排水路だったかもしれません。
 
 
何とか這い上がると、頭から足の先まで茶色になった私。
 
 

 
 
握りしめていた携帯電話が奇跡的に生きていました。
 
 
通話中の友人にSOSを伝える。
 
 
言葉にできない経験と凍えた日の思い出。(笑)
 
 
 
 
そんな季節がこれからやってきます。
 
 
冷える身体に効きそうな、
 
 
温かい鍋
お風呂
こたつ
ストーブ
湯たんぽ
 
 
中でも、身体のポカポカが持続するおすすめの方法があります。
 
 

 
 
「マグネシウムお風呂」
 
 
マグネシウムは、身体にとって大切なミネラルのひとつ。
食品からとることもできますが、皮膚からも吸収されます。
 
 
・筋肉を動かす
・体温、血圧の調整
・ホルモンバランスを整える
・イライラの緩和
・体調改善
 
 
etc…
効能がたくさんあり、体温を調整してくれるので、湯船からあがってもぽかぽかが持続します♪
 
 
 
 
おすすめは「エプソムソルト」
 
 
ソルトと書いてありますが、塩が一切入っていないので、追い炊き可能です。
残り湯を洗濯に使っても問題ありません。
 
 
冷え対策のひとつとしてお試しください^^

五感 HSP

こんにちは木村です。
 
 
先日、10月のセンサイ会議行いました。
 
 
そのなかでリアクションの話題が個人的に気になったので。
 
 
今日は物事に対する反応(リアクション)について。
 
 
バラエティ番組では、よく大げさな反応するオーバーリアクションが使われています。
 
 
これがHSPの場合「地で行ってる」人が多いかもしれません。
 
 
ありのまま。
 
 

 
 
本当に驚いてしまうので過剰反応!?みたいな扱いをされることも・・・
 
 
「なんでそんなに驚くの?」と真顔で言う人もいますが、こういった何気ない言葉でも傷つきやすいのが、これまた理解されにくい。
 
 
少し変わり者っぽい目でみられたりしますが、私は慣れました(笑)
 
 
この仕事をしていると本当に偏見が多いな~と感じる場面も少なくありません。
 
 
 
 
「色メガネで見る」という言葉があります。
 
 
センサイ
 
 
見た目や先入観、自分の中で偏った考えがあって物事を判断してしまうこと。
 
 
もちろん私自身にも少なからずあるので、特に人と接するときは気を付けています。
 
 
HSPって少しだけ高性能なアンテナが搭載されているので、色んなものをキャッチしやすい。
 
 
よく気が小さいなど揶揄されますが、五感が研ぎ澄まされているだけです。
 
 
地獄耳や光に過敏などマイナス面だけでなく、気が利くし相手への気配り上手な方も多いなどプラス面も沢山あります。
 
 
同調圧力や空気を読む、異論や意見をいうと「批判」として認識されてしまうことが、まだまだ多い世の中。
 
 
育った環境が違えば性格も違う、人と同じではなくて良いと思います。
 
 
 
 
感受性が強いとマイナス面ばかり気にしますが、プラス面も沢山あるということ。
 
 
もっと自由にHSPでも安心して暮らせる多様性のある社会にしていく必要があります。
 
 
今後も私なりにセンサイ会議を通じて表現していきたいと思います。
 
 
個人的に南イオンモールより、森林浴や滝が五感を労わってくれるので好きです。
 
 

 
 
 
 
今回で心理ワークショップの3回目が終了。
 
 
盛りだくさんの内容で、新しい仲間が増えたり嬉しいことや伝えたいこと沢山あります。
 
 
そして喜怒哀楽を大切に味わうことは、大切で感情コントロールに役立つと教えてもらいました。
 
 
ということで次回はセンサイ会議の心理編ラストについて書きたいと思います。
 
 
お楽しみに~

こんにちは木村です。
 
 
食欲の秋
 
 
朝のニュースで放映していましたが、今年は猛暑の影響で「松茸が不作」らしいです。
 
 

 
 
松茸ごはん、お吸い物など美味しいですよね。
 
 
 
 
食欲の秋といわれる所以ですが、皆さんご存知ですか?
 
 
人間も動物ですから、本能的に冬の「冬眠前に栄養を蓄える」ということも考えられます。
 
 
諸説は色々とあると思いますが、もう一つは日照時間とメンタルの関係です。
 
 
秋になると日照時間が短くなくなります。
 
 
日にあたらない時間が増えると私たち人間は、セロトニンの分泌量が減ります。
 
 
セロトニンは、幸せホルモンとして知られており心の安定だけフォーカスされていますが、実は食欲を抑える働きがあります。
 
 

 
 
しかし秋になり、日照時間の影響でセロトニンが減るため食欲が増すという説。
 
 
逆に考えると心が安定していない人、ストレス感じやすい感受性の強い人ほど1年を通して食欲など抑えにくいことになります。
 
 
秋の味覚はたくさんあり、なんとも悩ましい季節ですね(笑)
 
 
 
 
ちなみに一番、簡単なセロトニンを増やす方法は・・・
 
 
貧乏ゆすりです。
 
 
そこに読書を掛け合わせると一石二鳥です。
 
 
 
 

こんにちは新潟CBS整体wat51です。
 
 
梅雨が明けたらいっきに夏本番となりました。
 
 
今年も30℃超えの猛暑ですが、数年ぶりに開催されるお祭りも多いようです✨
 
 
熱中症に気をつけながら、夏のイベントを楽しみましょう😊
 
 
 
 
≪8月の休業日のお知らせ≫
 
 

 
 
7日(月)
14日(月)お盆
15日(火)お盆
16日(水)お盆
21日(月)
24日(木)所用
25日(金)所用
28日(月)
 
 
月曜定休に加えてお盆と所用のため、お休みをいただきます🙇
 
 
8月は休業日が多く、ご不便をおかけしますが、ご理解のほど宜しくお願いいたします。
 
 
 
 
メンタルや身体のお悩み、コミュニティなど、お気軽にご相談ください。
 
 
お問い合わせはこちらをクリック↓↓↓