こんにちは木村です。
 
 
私たちは、心の状態を表す時に「腹」という言葉をよく使います。
 
「腹が立つ・腹をくくる・腹の虫が治まらない」
 
「腹を割って話す・腑に落ちない・腹黒い・腹黒い」
 
「腹の底から笑った」
 
 

 
 
なぜ気持ちを表す言葉に、「頭=脳」ではなくお腹を使うのか?
 
それは、生物学的な進化が関係するかも!笑
 
生物の最初に出来る内臓が腸であり、第2の脳とも言われています。
 
 

 
 
その後に、他の内臓が出来ていきます。
 
一般の方にしたら、どうでもいい話ですが発生学って繋がりのキーポイントにもなるほど大切。
 
中学校の理科で習いますが、人間の体はほとんど脳からの指令によって動いています。
 
しかし、腸は自分で考えて行動することご存知ですか?
 
だから腸に住んでいる免疫細胞が細菌や毒物などの侵入を防いでくれる。
 
腸には体内の70%という大量の免疫細胞が集結しており、その状況を常に脳に伝達するのが自律神経です。
 
私たちが食べる物にどのような菌がいて、体にとって有害なのか?
 
見た目や匂いくらいしか判別できません。
 
脳で識別ができないので「食べよう」と命令がくる。
 
ところが腸に危険な食物が入ると、腸の神経細胞や免疫細胞が判断し・・・
 
吐き出したり下痢を起こして体外に出そうと働く素晴らしいシステム
 
だからお腹が弱い人ってメンタルにも影響しやすいんですね。
 
 
英語で腸はgut(ガット)
 
ちなみに・・・
 
テニスのラケットのひも
 
 

 
 
現在ナイロン製のようですが、昔は羊の腸を加工して貼っていましたので、「ガット」という名前がついています。
 
そして英熟語で「gut feeling」は ”直感” という意味になります。
 
英語圏の人たちも、腸が考える臓器であることを知っていたのかも知れませんね~。
 
おしまい。

過日 5月11日(土)
 
女池から亀田へ
 
移転して3年という月日が流れました。
 
女池から変わらず、また移転後にご紹介から巡り合えたご相談者さま、
 
日頃からサポートしてくれるスタッフ岩本
 
そして陰ながら応援してくれる友人知人の方々
 
目に見えない部分でのお力添えなくして今はありません。
 
人と人との繋がりを大切に。
 
繊細ゆえに不調や生きづらさを感じている方々が ”自分らしい健康と笑顔” で過ごせるよう、
 
HSP専門家として新しい取組みにもチャレンジして参ります。
 
これからもwat51をどうぞ宜しくお願いいたします。
 
 

 

 

 

 
 
毎年お心遣い、本当に感謝しています。
 
 

 
 
実は・・・
 
いただいたお花の中に・・・
 
我が家の猫ちゃんという粋なサプライズ・・・
 
48歳の胸が締め付けられて・・・
 
 
いわゆるキュン死。寸前でした(笑)
 
 
 
 
岩本には…ちびまる子ちゃんの「コジコジ」靴下
 
 

 
 
 
そして私には・・・・・・・・・
 
 
安田ヨーグルト
 
 
安田ヨーグルト(笑)
 
履き心地はGOOOD・・・
 
 
 
靴下をいただいた意味を考えてみました。
 
現実を直視して現在の状況や環境を踏まえて、それを基に計画や行動を地に足つけて頑張りなさい。
 
有り難くそんな意味に受け取りました。
 
たくさんのお心遣い感謝いたします。

こんにちはイワモトです。
 
先日、厄払いをしてきました。
 
今年は前厄。
 
年末に自動車での事故の遭遇・・・重なる。
 
そこから自分が厄年に入ることに気づきました・・・。
 

 
 
 
ということで「旦飯野神社」に厄払いへ。
 
初体験で少しドキドキ。
 
当日は11時の予約。余裕をもって行くつもりがギリギリの到着。
 
そんな時に限ってトイレに行きたくなり遅刻しそうな雰囲気。。。
 
到着早々に本殿までの階段を全力でダッシュ。
 
息苦しい。
 
息を切らしながら無事に着座。神主さまは優しくニッコリ。
 
セーフ。安心いただきました。
 
初めに「占い」のような説明をしてくださいました。
 
「ラッキーセブンで星の真ん中にいるので、何かをする時は焦らず一呼吸おいてから行動すると良いでしょう」
 
 
あ・・・・・・・・・・・・・。
 
いや・・・・・・・・・・・・・。
 
階段を2段飛ばしのダッシュで駆け上がってきた自分。もはや走馬燈。
 
 
初詣のおみくじにも同じようなことが書かれていました・・・。
 
大切なことは何度も起きる。スピリチュアルに書いてあったような。なかったような。
 
なにはともあれ無事に厄を落としてもらい、気持ち良く終了。
 
すがすがしい空気の旦飯野神社。いいですね。
 
 
 
 
 

 
3月もご相談者さまから富山のお土産をいただきました。
 
甘金丹と書いて「かんこんたん」
 
甘い金の丹。
 
丹???たんって何だろう・・・
 
調べたところ、富山は薬が有名な県で、有名な薬の「反魂丹」という名前をモチーフにしたようです。
 
生地がとってもふわふわして美味しい。
 
丹(たん)は謎のまま。
 
 
 

 
ティラミスをいただきました!
 
今年の2月、女池にオープンしたばかりのティラミス専門店。
 
新潟初だそうです!
 
見た目がおしゃれで味も美味しい。
 
そして気がついたら食べ終わっている。
 
もはやティラミスとは飲み物かもしれません。
 
 
 
 

 
梅の木をおすそ分けしていただきました。
 
いつもは食べる専門ですが、お花を見て楽しむのも素敵ですね(笑)
 
梅の開花時期 梅は1月下旬〜4月下旬
 
暖かくなってきたので、そろそろ咲いてくれるかな~♪
 
 
 

 
シュガーバターサンドの木をいただきました!
 
あの「東京ばな奈」が手掛けるシリアルスイーツで、生地がシリアルになっていて香ばしい・・・
 
食感が軽すぎて食べたことを忘れるほど。
 
あれ?いま食べたのか?
 
言い過ぎました。
 
 
 
 
3月は新生活や転勤の方も多く、おめでたい反面寂しさもあり。
 
新潟へ帰省の際にまたお越しいただけるよう、感謝の気持ちを忘れずに、そして更に喜んでいただけるよう、日々成長していきたいと思います。
 
お腹周りは成長しすぎたので、4月からまた縄跳びを再開したいと思います。

≪4月休業日のお知らせ≫
 
 

 
 
 
 
1日(月)
8日(月)
15日(月)
22日(月)
29日(月祝)
 
 
 
 
心身のお悩み、繊細さんコミュニティなど、お気軽にご相談ください😊
 
 
 
 

 
 

 
 

進学

こんにちは木村です。
 
 
春。
 
副交感神経が優位になる季節・・・
 
5月病に例えられる春の体調は・・・
 
はい。今日はそんなことは書きません。
 
卒業や進学、転勤など慌ただしい方も多い。そんな時期。
 
当院のご相談者さまも、この春に新潟を離れて新たな新天地に旅立つ方もいらっしゃいます。
 
進学
 
嬉しい反面、寂しい気持ちもあったり。
 
悩みを共有して向き合っている分、やはり寂しい気持ちが強いですね。
 
 
3月に上京して進学する男の子が、引越し前の最後のメンテナンスに訪れてくれました。
 
出会いは2年以上も前で初めて対面した時は、表情には笑顔がなく会話より頷くことが多い。
 
感受性がたかく繊細な印象をうけました。
 
私に出会うずっと前から不調があり、親子二人三脚で頑張ってこられたそうです。
 
高校生活では不登校気味にもなり、進級すら危うい状態でした。
 
当時は、東京の専門機関で腸内環境まで調べるほど、体調もメンタル的にも綱渡り。
 
本人、そして家族も本当に苦しかったと思います。
 
決して右肩あがりではありませんでしたが、それでも私を信じて通ってくれました。
 
そのお陰で少しずつ状態が回復に向かい、最後は自分で進学先を決めるほど体調とメンタルも安定しました。
 
悩みや葛藤、家庭、学校、コンプレックス、本当にいろいろなことを話してくれたこと、嬉しい思い出。
 
恋愛の相談はありませんでしたので、そこの部分は頼り無かったのでしょうね。。。
 
残念。(笑)
 
体調の回復とともに精神的にも成長して、お母さん思いの良い子なんです。私が言うのもなんですが、、、
 
私も伴走者として一緒に成長させてもらえたことに感謝しています。
 
新しい環境で歩み始める一歩は、ドキドキ、ワクワク、不安や心配、失敗したくないなどの想いが玉石混交するかもしれません。
 
でもそれを乗り越え時、自分らしい健康と笑顔で過ごせるようになります。
 
 
がんばれ!
 
 
腸内環境

こんにちはイワモトです。
 
 
適度にヤマモトと間違えられますがイワモトです(笑)
 
2月もあっという間の下旬。真冬の寒さが続いています。
 
最近の悩みは朝の布団が温かくて、なかなか朝起きれない・・・
 
湯たんぽを抱きしめて寝る。最高です。(ほんとに悩んでるか?)
 
 
ちなみにキムラ先生は、2匹目の子猫をお迎えしたのですが、
 
新入り猫が「う◯ちを転がす」らしく、転がした前足にう◯ちがついても平気なのか?真剣に悩んでいました。
 

 
まさにフンコロガシ。
 
 
 
 
2月もたくさんお心遣いを頂きました。
 
 

 
北海道のお土産「白い恋人」
 
このロマンティックなネーミングはどこからきたのか?
 
候補には北国、冬将軍、ツンドラ、ブリザードがあったそうです。
 
雪の降り始めたときに「白い恋人たちが降ってきたよ」と自然にでた言葉が商品名になったそうです。
 
エピソードもロマンティック♪
 
 
カカオ100%チョコレートとデーツ、自家製のおもちを頂きました。
 

 
恥ずかしながら初めて食べるデーツ。
 
ヤシ科の高木「ナツメヤシ」の実なんですね。
 
デーツは砂漠の過酷な条件で育ち、その生命力の強さから「生命の樹」言われているだけあって栄養価がとても高い。
 
なので1日1~2粒が適量だそうです。
 
濃縮された甘みがあるので、100%のカカオと相性が良いと教えていただきました。
 
この食べ合わせがめちゃくちゃ美味しくて感動✨
 
とってもおすすめです。広めたい(笑)
 
 
そして「たまきフード」さんのおもち!!
 

 
もっちりしてすごく美味しかったです!
 
たまきフードさんは加茂市にあるスーパーなのですが、手作りのお惣菜が魅力的。
 
突撃したいと思います♪
 
お近くへ立ち寄られた際はぜひ!
 
 

 
 
お菓子とハンドクリームを頂きました。
 

 
バレンタインなのに私の分まで・・・嬉しかったです♪
 
実はこれをきっかけに、ハンドクリームを毎日塗るようになり、自分を大切にする意識が高まりました。
 
 
キムラ先生にはキュートな靴下!
 
 

 
もったいなくて履けないらしく先生は神棚にあげていました。笑
 
木村先生には、新入り猫のう◯ちを踏まないように気をつけていただきたい。
 
 
コーヒーカステラと炭火コーヒーを頂きました。
 

 
亀田にリニューアルして2年以上が経ちますが、意外と知らないお店がたくさんありますね。
 
コーヒー味のカステラって、ほどよくビターで美味しい。
 
まだまだ新しい発見がたくさんです。
 
 
セミナーの生徒さまからチョコレートを頂きました。
 

 
毎年2月のセミナーでは皆さんにチョコを配ってくれる優しいセラピストのHさん。
 
甘い気持ちを補給して3月のセミナーもがんばるぞー!!
 
 
 
 
オレンジ✖ミントのチョコレートを頂きました。
 
 

 
 
口に入れた瞬間チョコレートの甘さとオレンジの風味。
 
その後くるミントのスッキリ感。大人の美味しさ。
 
例えるなら・・・
 
浮かんできませんでした。笑
 
 

 
 
遅れたけどお2人にと・・・
 
素敵なチョコレートを頂きました。
 
バレンタインなのに私の分まで・・・嬉しすぎます。
 

 
フタを開けたらまるで宝石箱。
 
今更ですがチョコレートをもらったときの男性の気持ち、なんだかわかった気がします。
 
すぐに惚れてしまう気がする(笑)
 
 
皆さまからお気持ちをたくさん頂き、私の身体も豊かに・・・
 
相手を想い、相手の立場になり今後も誠実に向き合う姿勢を忘れず頑張りたいと思います。
 
寒い日が続きますがお身体ご自愛くださいませ♪

HSP

こんにちは新潟CBS整体wat51です。
 
 
近々のお知らせになってしまいましたが・・・
 
センサイ会議のお知らせです。
 
 
2月のテーマは、
話したいことや興味のある話、聞いてみたいこと、自由に話し合います。
 
 
失敗や上手くいかない時にどうやって気持ちを切り替えてるか?
 
緊張して身体に力が入りやすい など・・・
 
お話の後は、みんなでワークをやりながら自己理解を深めたいと思います。
 
 
ワークの内容は【誰も教えてくれない!姿勢とストレスの関係】について、木村がお伝えします。
 
お互いのことを話したり聞いたり、安心と受容できる場所にしたいと思います😊
 
 
 
 
・環境変化で不調が起きやすい
 
・繊細の自覚はあるけど、どうしていいかわからない
 
・周りに自分と同じような悩みを持つ人がいない
 
・実はすごく気をまわしているのに誰にも気づかれなくて悲しい
 
・気になることを何でも相談したいなど・・・
 
 
初めての方もお気軽にお問合せお待ちしております✨
 
 
特に初めての参加は勇気がいると思いますが、心配いりません!
 
みんな不安と緊張でドキドキです👍(笑)
 
 
 
 
■日時:2月28日(水) PM1時00分~2時30分
 
 
■場所:新潟CBS整体wat51
 
 
■対面またはオンライン(Zoom)参加も可能です。
 
 
■参加費1,000円(当院のご相談者さまは500円)
 
 
■ZOOMで参加を希望される方は、お支払いが完了しましたら資料をお送りします。
 
 
お気軽にお問い合わせください✨
 
 
 
 

 
 
 
 

こんにちはイワモトです。
 
 
先日ご相談者さまから沖縄のお土産をいただきました✨
 
 

 
 
さんどお菓子、石鹼、そして・・・そして顔パック(笑)
 
お菓子はコーヒータイムのお供に。
 
手作り自然石鹼は、私はハイビスカスを。
 
そして先生がフコイダンモズク石鹼を。
 
最後に顔パック。
 
 

 
 
これはどうする?先生と二人で悩みました。
 
その時、神棚の方角から「そのパックをつけよ」
 
 
天の声
 
 
そんな声が聞こえたような、神様のお告げか?
 
空耳か?
 
テレパシーか?
 
いや・・・きっと第六感と信じたい。
 
 

 
 
色々と考えるうちに、なんだか・・・顏パックが気になる。
 
気になって仕方がない。
 
なぜか引き込まれている私。
 
 

 
 
いつの間にか、シーサーパックをつけて受付カウンターに立っている自分がいました・・・。
 
 

 
 
保湿力が良くて顏がしっとり。
 
唯一の難点は、私自身のおでこが狭くてパックが余るところ・・・。
 
 
そしてシーサーよりアジャコングに近い気がするのは、私だけでしょうか。

こんにちは木村です。
 
 
47才の冬、コーヒー愛が止まりません。
 
コーヒーのカフェインは、エナジードリンクの足元にも及びませんので全く気にしていません。
 
 
コーヒーを飲むとき・・・
 
ブラック派? 砂糖派? ミルク派? 全部やっちまう系?どれでしょう・・・
 
ある元乳業メーカー経営者が乳製品の秘密を暴露していました。
 
 

 
 
「コーヒーフレッシュ」「コーヒークリーミー」などネーミングされた小さなポーション入りの大半は、
 
牛乳や牛乳が原料の生クリームではありません。
 
紛らわしいけど、全く1ミリも乳製品ではない。
 
白いけど、ただの油の液体であり植物性油脂。
 
 

 
 
基本的に本物の生クリームは、冷蔵でしか販売できません。
 
あたりまえですが、腐るので。
 
本物のバターよりマーガリンが好きとか、植物油が好きという方はコーヒーフレッシュが良いかもしれません。
 
最近は、「生クリーム入り」を売りにしたポーションも出てますが、大半は植物性油脂のようです。
 
申し訳程度にクリーム(乳製品)が入ってます。生じゃないけど。
 
好みの問題ですが、クリームじゃないものを全然フレッシュ(生)でもないのに・・・
 
いかにもクリームっぽく売る世の中・・・
 
フレッシュと名乗るほどの図々しいさに乾杯。
 
本物にこだわる方は、まずは分かりにくくても内容成分チェックしてみてくださいね。
 
現場の木村からは以上です。

こんにちは木村です。
 
先日も3年も放置していた自律神経系のご相談がありました。
 
そこで改めて気づいたこと。
 
 
自律神経系の不調は、「お腹は関係ない」と思われている方が圧倒的に多い。
 
 
一般常識では、お薬・運動・ストレッチ・セルフケアなど行いストレスを溜めないように過ごしましょうが定説です。
 
それでもダメなら背骨や骨盤の歪みを直してみたり、効果があると聞くと全て試すような方もいらっしゃる。
 
しかし思うように改善しない時に見落してしまう ”盲点” をお伝えしたいと思います。
 
 
実は、お腹って第二の脳というミドルネームがあります。
 
なぜ・・・お腹が第二の脳なのか・・・
 
それは、自律神経系という赤い糸で、いつも連絡を取り合ってる仲良しな間柄
 
昭和はアベック、平成はカップル、令和ならペア、そんなとこ。
 
 

 
 
だから私たちは、ストレスや極度に緊張するとお腹が痛くなる。
 
 

 
 
ついでに腸内環境という面から自律神経を照らし合わせると・・・
 
腸内環境が悪い方は、食事からビタミン・ミネラルなどの栄養素が正常に吸収できていないことを意味します。
 
食うや食わずで、エネルギー不足の状態で私たちは働けません。
 
 
自律神経エネルギー不足
 
 
自律神経だって同じように混乱して、脳へエラー信号が多く発信されて脳疲労が起こる。
 
 
うつパニック障害
 
最終的に身体のこわばり、痛み、目まいや倦怠感、動悸、呼吸がしにくいなど、自律神経系の症状に。
 
HSPなど感受性が強い方であれば、パニック症や音や光など神経過敏にもつながります。
 
もしお腹の問題があれば、薬などの対症療法に頼るより、根っこの足元から見直すことをおすすめします。
 
「腹巻でお腹を温める」そういった意味でも先人の知恵って理にかなっていますね。
 
個人差はありますが、「人は食べたもので作られている」ことぜひ覚えておいてください。