こんにちは新潟CBS整体wat51です。
 
5月センサイ会議のお知らせです。
 
 

 
 
今回のテーマは「心と食のつながり」 
 
人は食べたモノで出来ているといわれます。
 
それは肉体的だけではなく心の部分でも同じ。
 
・依存する食べ物で繊細さが増す!?
 
・なぜ食べ物がHSPや神経過敏と関係するのか。
 
・人工甘味料と繊細さん
 
そんな内容を木村からお伝えしたいと思います😊
 
 
後半はお話会。
 
話したいことや興味のある話、聞いてみたいこと、自由に話し合います。
 
お互いのことを話したり聞いたり、安心と受容できる場所にしたいと思います🌱
 
・繊細の自覚はあるけど、どうしていいかわからない
・悩みを話せるひとがいなくて自分で抱え込む
・本当は人とつながりたい
・気になることを何でも相談したいなど・・・
 
このHSPコミュニティは繊細さんのための居場所、お気軽にお問い合わせください。
 
 
■日時:5月21日(火) AM10時00分~11時30分
 
■場所:新潟CBS整体wat51
 
■対面またはオンライン(Zoom)参加も可能です。
 
■参加費1,000円(ご相談者さまは500円)
 
■ZOOMで参加を希望される方は、お支払いが完了しましたら資料をお送りします。
 
 
 
 

 
 

 
 

こんにちは木村です。
 
最近は、私たちの気持ちを穏やかにさせてくれるアート画のおかげで、
 
院内の雰囲気も変化したように思います。
 
感受性が豊かで自分の世界観を素直に描いてくれる幼い画伯。
 
才能が豊かなぶん、お腹も少し敏感です。
 
私はとくに前回に描いてもらった「手のアート」が凄くお気に入りです。
 
たぶん、本人は何気なく描いているんだろうけど自由な発想と色使いと世界観が絶妙にマッチしている感じ。
 
そして今回は、わたしとスタッフ岩本の似顔絵を力作。
 
そして・・・
 
 
 
インスタに上げてね!!3回ほど念を押されインスタ上げました(笑)
 
会うたびに距離が近くなり、一緒にいる時間も楽しんでくれているようです。
 
肝心の似顔絵ですが・・・
 
 

 

 
 
目が血走り、鼻血と虫歯だらけで絵にパワーがみなぎってます。
 
今回のテーマは「興奮」だと思います。少しエネルギッシュ&バイオレンスに仕上がりましたね(笑)
 
 
とはいえ画伯が、元気でいる時間や体調も安定する日が増えて何より。
 
今後もご家族みんな笑顔で過ごしてもらえるよう、精一杯お手伝いさせていただきます。

新潟 HSP 辰

こんにちは木村です。
 
 
明けましておめでとうございます。
 
 
昨年もたくさんのお力添えに支えられ、無事に2024年を迎えることができました。
 
 
出会いと新しいチャレンジで本当に充実した一年となりました。
 
 
2024年もお一人ひとりが「自分らしい健康と笑顔」で過ごせるよう伴走者としてサポートしてまいります。
 
 
本年も変わらぬお引き立ての程、よろしくお願い申し上げます。
 
 
 
新潟CBS整体wat51 木村

HSPHSC

こんばんは新潟CBS整体wat51 木村です。
 
 
最後の営業日である30日を無事に終えることができました。
 
 
年末という事もありブログがおろそかになっていましたが、
 
 
1年を振り返るとご紹介で沢山の方々にお逢いする事ができて、本当にうれしい限りです。
 
 
これもひとえに人のご縁に支えられているからこそ。
 
 
感謝申し上げます。
 
 
思い返しても2023年は、新たな一歩としてセンサイ会議を立ち上げました。
 
 
単なるしゃべり場ではなく、HSPが今よりもっと前向きに自分らしい健康と笑顔で過ごすためのコミュニティ。
 
 
コミュニティ立ち上げの際も縁の下の力持ちとして、サポーターの方に本当に助けていただきました。
 
 
振り返っても、助られてばかりです。。。
 
 
2024年も感謝とご恩を忘れず、全力で歩んでまいります。
 
 
 
 
 
 
年末にも関わらずお心遣いを頂き、年明けは体重増加が著しいかもしれません(笑)
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 
2024年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
 
木村

HSP 目

こんにちはイワモトです。
 
 
ストレスが溜まっているサイン・・・意外とわかりにくいですよね?
 
 
実は簡単に誰でもストレスを確認できる方法が2つあります。(病気を除きます)
 
 
当院でもストレスの簡易チェックとして使っています⛄
 
 
 
 
1つ目:「瞼の痙攣」何もしていないのに、まぶたがピクピクしている。
 
 
HSP 目の痙攣
 
 
 
 
 
 
2つ目:目を閉じても眼球が左右にギョロギョロ動く。
 
 
HSP 目を閉じて
 
 
 
 
この2つがストレス蓄積の目安になると思います。
 
 
大きなストレスではなくても、細かい些細なストレスもため込みやすい方って、ご相談者さまでも意外と多いんです。
 
 
施術後にまぶたの痙攣やピクピクが消えているのか?必ずチェックしています。
 
 
相手の顔を見たときに、まぶたがピクピクしている人を見たことありませんか?
 
 
寝ているお子さん、パートナーのまぶたをよく観察してみてください。
 
 
「いまストレスがだいぶ溜まっているんじゃないかな?」
 
 
「無理しすぎていないかな?」
 
 
理解してもらえると共感が生まれ、安心するのではないでしょうか。
 
 
大切なパートナーやお子さんが今どんな状態なのか、ぜひ観察してみてください😊

幸せホルモン

こんにちは。
 
 
7時間では、睡眠不足と感じる木村です。
 
 
 
 
夜中の決まった時間に目が覚める・・・
 
 
寝つきが悪いて眠りが浅い・・・
 
 
朝起きても疲れが取れていない・・・
 
 
こういったケースは、わりあいスルー&放置してしまう事が多いのではないでしょうか。
 
 
朝までしっかり眠るって、とても大切なことです。
 
 
睡眠不足のときに集中力の低下や記憶力の低下を経験している方も多いのではないでしょうか?
 
 
実は、わたし達の身体って素晴らしい機能があり、寝ている間に脳内のゴミ掃除をしています。
 
 
 
 
幸せホルモン
 
 
 
 
このゴミ掃除してくれるのが「グリンパテックシステム」
 
 
まぁ名前はどうでもよいんですけど、この掃除システムも機能低下することがありま。
 
 
その原因が睡眠不足。
 
 
お掃除システムの機能低下による老廃物の蓄積がひどくなると・・・
 
 
アルツハイマー認知症です。
 
 
気になる人はクリック➡(グリンパティックシステム 脳)
 
 
大切なのでもう一度、睡眠大切。寝る子は息災。果報は寝て待て。
 
 
 
 

 
 
 
 
ある日いきなりアルツハイマーなんてことは無いと思いますが、睡眠不足は脳疲労や不調の原因にもなります。
 
 
しっかりと良質な睡眠をとり、残りわずかな2023年を乗り切っていきましょう。
 
 
夜寝る前に白湯を飲むことで体が温まり、副交感神経が優勢になり、心身のリラックス効果が期待できます。
 
 
寝る30分以上前にじっくりと時間をかけてコップ1杯の白湯を飲むのがおすすめ。
 
 
色々と試しても睡眠の質がよくない・・・
 
 
そんな時は、お気軽にご相談ください。
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 

幸せホルモン

こんにちは木村です。
 
 
「心療内科の予約がとれない」
 
 
そんなお話を最近は、何度も伺いましたので。
 
 
生理的なロジックを交えながら「心の安定」ってどうやって成り立っているのか、少しお伝えします。
 
 
コロナ過の影響はあると思いますが、それだけでは整合性がとれない、、、気がしてます。
 
 
医療の進歩、AI(人工知能)チャットGTPなど、
 
 
これだけ時代は、進化しているのに「心が不安定」な人が増加している。
 
 
「症状は薬で抑える」ことも大切ですが、改善しない方が一定数いることも事実です。
 
 
私たちの心の安定には、大きく分けると3つの脳内ホルモンが関係します。
 
 
 
 
①【ノルアドレナリン】
・緊張や不安、集中、積極性etc
・ストレスに打ち勝とうとするときに働く。
・過剰になると攻撃的になり、ヒステリー、パニックの原因にも。
 
 
②【ドーパミン】
・喜びや快楽、意欲etc
・ご褒美が欲しいときも働く。
・過剰になると過食や買い物依存、アルコール依存にも。
 
 
③【セロトニン】
・①と②が過剰になり暴走しないように調節。
・安心や心の安定に働く。
・睡眠にも関係する。
 
 
 
 
セロトニン
 
 
 
 
緑三角のセロトニンが脳内で上手に働くことで私たちは、心のバランスを保っています。
 
 
※うつ病も脳内のセロトニンを増やしたり放出を促進させるような薬もあります。
 
 
では、脳内のセロトニン増やせばOK!と行きたいところですが・・・そうは問屋が卸しません。
 
 
実はこのセロトニン、脳内ではほとんど作られておらず、腸で90%が作られています。
 
 
体内のセロトニンの90%は腸に存在して、脳内のセロトニンは2%のみ。
 
 
腸ってすごいですね~
 
 
だから腸は「第二の脳」とも呼ばれています。
 
 
腸内環境が悪くなると大切なセロトニンやビタミン・ミネラルが作れなくなってしまいます。
 
 
脳とお腹の結びつきは強く、互いに作用することから「脳腸相関:のうちょうそうかん」という言葉があるくらいです。
 
 
脳と腸と自律神経・・・バリバリ血縁の親戚だと考えると良いかもしれません。
 
 
団結力がすさまじい田舎の本家と分家みたいに(笑)
 
 
だから緊張すると、お腹が痛くなったりします。
 
 
脳で緊張を感じて、自律神経というケーブルで腸に伝わり、最後にお腹グルグル。
 
 
 
 
腸
 
 
 
 
逆の見方をすれば、お腹が弱い・下痢・便秘しやすい人って緊張しやすい方が多いと思います。
 
 
だから腸内環境が悪い人は、自律神経のアンバランス起こりやすい。という見方もできます。
 
 
繊細やHSPってメンタル面だけで見てしまうと単に性格的なモノ?など見られがちですが、
 
 
腸の影響で心の部分に影響して繊細になっているケースも少なくありません。
 
 
また、腸活も個人差がありますから、善玉菌を増やせばOKということではありません。
 
 
ネットに掲載されている情報は、鵜呑みにしないでくださいね(笑)
 
 
お腹って大切なんですよ。というお話でした。

こんにちは新潟CBS整体wat51です。
 
 
7月もセンサイ会議を開催します。
 
 
 
 
今回の内容は・・・
 
 
・恥ずかしかったこと・失敗談
 
・自分の成功体験や嬉しかったこと
 
・好きなこと、得意なこと
 
・面白いと思うけど自分ではやらないこと
 
 
過ごしやすくなるための考え方やセルフメンテナンスなど、学びもあります🌱
 
 
 
 
■日時:7月26日(水)AM10時00~11時30分
 
 
■場所:新潟CBS整体wat51
 
 
■対面またはオンライン(Zoom)参加も可能
 
 
■参加費500円(当院のご相談者さまは無料)
 
 
 
 
お気軽にお問い合わせください✨
 
 

 
 
 
 

こんにちは新潟CBS整体wat51です。
 
 
クレジット決済停止のお知らせです。
 
 
現在、クレジットカードの決済システムの切り替えのため、ご利用いただけない状況となっております。
 
 

 
 
10月上旬には、切り替えが完了予定です。
 
 
大変、ご不便とご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。
 
 
ご利用の際は、「現金またはペイペイ」にて、お支払いをお願い申し上げます。