LINE予約の日時を変更したいけれどキャンセル、、、どうやるの???   ヘルプミーーーーーーーーーーーっ!!と、お客様からお問い合わせがありました。         安心してください(^^)LINE上で出来ます✨   予約確認ボタンを押して、「現在の予約」をクリック       キャンセルしたい日時の予約を選びます。       「キャンセルする」をクリック         キャンセルが完了します。         ※ご予約当日のキャンセルはLINE上からできません。   必ずお電話でご連絡ください。             【ラインの予約ボタンが反応しない場合は…】   こちらのブログをご覧ください↓↓  
先日、お客様からLINEから「予約できません」とメッセージをいただきました。  お詫び申し上げます。。。  LINE上の予約システムに問題があり、時より予約できないケースが起こるようです。  もし、画面下の予約ボタンを押しても何も反応がない、又は予約するコメントが北斗の拳のようになる場合・・・        先ずは、深呼吸します。※深呼吸でイライラする気持ちを抑えます。    どうしてもイライラが収まらない場合のみ、北斗百裂拳のよ...
予約ボタンが反応しない時は・・・ - 新潟 CBS整体Wat51
    ※ご不明な点やご相談は「トークする」ボタンより、受け付けております✨     お手数おかけしますが、宜しくお願いいたします。

 
 
長年の腰痛と体調不良でお悩みで、グルグルと様々な所を回られたそうです。
 
 
今回は、2回目で症状がだいぶ落ち着いたようで、安心しました。
 
 
そしてなんとっ!お土産いただきました。
 
 
やはり気にかけてくださる気持ち、嬉しいですね。
 
 
今日からキュウリ祭りです(笑)
 
 

 
 
今後も感謝の気持ちを忘れず、お一人ひとりが自分らしい健康と笑顔で過ごせるよう、お手伝していく所存。
 
 
しかし、全て方が順調に回復される訳ではありません。
 
 
ストレス過多、手術の瘢痕、食事の偏りからの内臓疲労だったり、慢性的な睡眠不足、HSPがあったり・・・
 
 
捻挫やケガが1日で治らないように、回復が遅いケースは、遅いなりの理由がいくつもあります。
 
 

5月11日、新潟市江南区に移転オープンさせて頂きました。     〒950-0121 新潟県新潟市江南区亀田向陽3丁目1−15     沢山の方々に支えて頂き無事に移転オープンできたこと、心より感謝しております。     誠にありがとうございました。     5月より毎週月曜日を定休日にさせて頂きます。     「本来の自分に戻る」という想いから施術や栄養アドバイス、そしてエクササイズを通じてココロと身体を研究しています。     どこへ行って改善しない不調、自律神経系の不調、HSP(繊細な人)の方やグレーゾーンの子供たちが、どうしたら笑顔で過ごせるのかを毎日考え、挑戦し続けます。     どうぞよろしくお願いいたします。     代表セラピスト 木村行一
移転オープン
こんにちは木村です!     このたび新潟CBS整体wat51は、5月11日(火)より亀田駅東口に移転オープンする運びとなりました。     移転オープンができましたのも、ひとえに皆様方のお引き立てと深く感謝申し上げます。     「本来の自分に戻る場所」をコンセプトに、どこへ行っても改善しない不調・HSPといわれる繊細な方の心身のリセット、こどもの発達支援にも力を入れながらお客様に愛される場所として邁進してまいります。     皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げております。     セラピスト 木村行一     ———————————————— 新潟CBS整体wat51 〒950-0121 新潟市江南区亀田向陽3-1-15 ヴィラシャルムA(駅側の左端)    Googleマップはこちらをクリック→https://bit.ly/3xSbnzg   Tel:025-385-6619 e-mail:niigata.cbs@wat51.com 定休日:月曜日 open:10:00 close:20:00
《移転のお知らせ》     時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。     平素は格別のご高配にあずかり心より御礼申し上げます。     急ではございますがこの度、新潟CBS整体wat51は、移転することとなました。現在の女池では4月30日までの営業となります。     新店舗は、JR亀田駅東口より徒歩1分、走れば30秒と大変、交通の便が良い場所になり、近くには亀田公園、江南区特別支援学校、ふれ愛プラザなどがあり、静かな環境のなかで気持ちを新たに5月上旬に再開いたします。     今後はHSP(敏感で繊細な人)の不調改善、サポートに精力的に取り組んでまいります。     神経系の専門として、グレーゾーンのお子様や発達支援にも一層の努力を重ねてまいる所存です。     まずは略儀ながら日頃の御礼かたがたご案内申し上げます。     令和3年4月15日     新所在地:〒950-0121 新潟県新潟市江南区亀田向陽3丁目1−15ヴィラシャルムA     新潟CBS整体 wat51 木村行一
新潟CBS整体の木村です。 4月のお休みをお知らせいたします。   06日:火曜日 11日:日曜日(研修) 13日:火曜日 20日:火曜日 25日:日曜日(研修) 27日:火曜日         《5月より定休日が変わります》     現在までは毎週火曜日を定休としておりましたが、5月より月曜定休となります。     ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。m(__)m
customer review
こんにちは木村です!     Hot Pepperbeauty上で、いままで沢山のご相談様から口コミを頂きました。     本当に感謝の想いしかありません。     しかし、残念なことに掲載から2年経過すると自動的に消されてしまうシステムなんです。。。     今現在で掲載されている口コミを残したいなぁと思いまして、ブログに掲載してみました。     ※NET上では全てお返事を書いており、ここでは私の拙い…お返事はカットしています(笑)     customer review     customer review     customer review     customer review     customer review     customer review     customer review     customer review    
customer review     customer review     customer review
いつも新潟CBS整体をご愛顧頂きありがとうございます。     12月30日をもちまして無事に終えることができました。     コロナ禍で様々なことがありましたが、その中でも新しいチャレンジとして特別支援学校で身体の感覚を統合するエクササイズ指導を行えたことが一番の印象に残っています。     定期的に行った結果、体育の授業でもエクササイズ指導してみませんか?とお声がけが…     まさにミラクル(笑)     これもひとえに多くのご縁がり、陰ながら支えていただいた結果であり、お力添えいただいた方々に深く感謝を申し上げます。     また日頃から支えてくださる方々が素晴らしい2021年になりますようお祈りいたします。     2021年も全集中で猪突猛進いたしますので、どうぞ宜しくお願いいたします。     皆さま体調にご留意され、良いお年をお迎えください。     心と身体の調律〜新潟CBS整体     代表 セラピスト 木村行一
customer review
先日も嬉しい口コミを頂きました!!!        
絵を描く     一見すると何の捻りもない遊びです。         意味ある?と思われそうですが、何かを書くということは目でペン先を追いかけて、指で筆圧を調整しながら書くことで初めて成立する動作です。   以前、よくTVであった光景で見えない箱の中に手を入れ、中身を当てるゲーム     視聴者は見えるがタレントは見えないのでTVを見ている側は「なんで分からないんだよ!」笑いながら見ていた記憶があります。     でも、それくらい目からの情報がモノを認識するためには大切であり、割合を大きく占めるということ。     人間のストレスだって、ほとんど(80~90%)が目と耳からの情報です。     この大切な部分を理解していない時もあり、思い出すと恥ずかしい限りです(笑)     ペンを握るということは触るという感覚を使います。     日頃の何気ない行動でも実際は、色々な感覚(神経)を同時に使っています。     一般には普通の動作でも、それが上手にできない子供たちもいる。     真っ直ぐ歩けなかったり、筆圧をコントロールできなかったり様々。     指先ひとつ動かすにも、神経というケーブルがあるから筋肉が動きます。     神経の伝達が上手く行ってないと、スムーズに身体が動かない。     もちろん痛みや不快感も同じで神経伝達がうまくいってないから起こる現象。     痛みや不調もそうですが、痛い部分にフォーカスすると全体が見えなくなります。     全体が見えないと個にフォーカスできない。     支援学校で例えるなら…     できない事を手伝う、その場の達成感も大切だけど「できなかった事を自分でできるように導びく」ほうが素敵だなと思う今日この頃。     関われる時間は限られているし、たくさん失敗もするでしょうけど得るモノも大きい。     だからこそチャレンジ