三大栄養素
 
 

 
 
たんぱく質・・・身体をつくるもの
糖質・・・家事・仕事・遊び・運動をするためのエネルギー
脂質・・・細胞やホルモンの材料
 
 
アンチエイジングなどで話題になる、ビタミン・ミネラルも大切ですが、「糖質・脂質・たんぱく質」は身体に必要不可欠な栄養。
 
実は、私たち現代人は圧倒的にたんぱく質などの栄養が不足していると言われています。
 
細かいことは、話が小難しくなるので割愛します。
 
濃い内容が欲しい方は・・・分子栄養学を学んでください。(笑)
 
 
タンパク質は、筋肉や骨、臓器、髪の毛、爪など身体のあらゆる部分で使われる非常に重要な栄養素です。
 

 
様々なホルモンや酵素、免疫とも深くかかわりながら身体を守るために働いています。
 
 
では、不足すると何が起こるのか??
 
・身体をつくる材料が足りなくなるので不調になりやすい
・ケガや疲労、不調の回復に時間がかかる
・助っ人の筋肉に頼るので、筋肉量が減る
・メンタルの不調が起きやすくなる
 
タンパク質を含めた栄養不足が長期にわたると、心と身体の両方に影響が出るという悪循環が起こりえるんですね。
 
しかし、不足してもすぐに症状として現れないため、見逃されたり、無関係に思われることが少なくありません。
 
タンパク質を含めた栄養不足の場合、施術をしても回復が遅くなる傾向があるため、当院でもより早く回復していただきたい想いから、
 
食事を含めた生活習慣のアドバイスを行うよう心掛けています。
 
 
 
 
【現代人に不足する多くの栄養素を補う@ボーンブロス】
 
 
ボーンブロスとは、牛や豚、鳥などの動物の骨だけではなく、鯛のあら汁、煮干し、あごだし、海老の殻骨からとったダシのスープのことです。
 
コラーゲンやゼラチンを多く摂りたい場合、鶏の手羽中、手羽先、手羽元等の部分。魚の場合は、頭を入れる。
 
豚、牛の場合なら、豚スペアリブや豚足、牛ならテールを入れるとよりゼラチンが多く溶け出します。
 
 
じっくり煮出すことで骨に含まれる【アミノ酸・コラーゲン・カルシウムなどのミネラル・ビタミン】などがスープに溶け出して、様々な栄養を手軽にとれるスープです。
 
これらの栄養素は整腸作用や美肌効果、骨粗鬆症予防、関節の保護、慢性炎症の改善などにも役立ちます。
 
 
 
炊飯器で作るシンプルなボーンブロス
 
材料2~3人前
・鶏手羽先 10 本
・ネギ青い部分 40cmくらい
・生姜 1 かけ
・にんにく 1 かけ
・酢 大さじ1
・水 1 リットル
・食べる前にお好みで塩を調整
 
※お酢を入れると骨の栄養素を引き出しやすくなるそうです。
 
※骨から旨味が出るため、だしの素や味の素などの化学調味料は必要ありません。
 
 
 
ボーンブロスの作り方
 
1、 鶏手羽先の水分をキッチンペーパーで拭き、材料を全て炊飯器の中に投下・・・無事を祈ります。
 
 

 
 
2、炊飯器で普通の炊飯モードで炊き上がったら完成!
 
 
夜寝る前に炊飯スイッチON!朝にはおいしいボーンブロスが完成。
 
お好みで生姜やネギも薬味として◎
 
 
キッチンペーパーなどでボーンブロスを「こす」と飲みやすくなりますが、私はそのまま飲みます(笑)

こんにちは新潟CBS整体です😊
 
 
今日はこの本から「脳・身体・障害」をひとつの考え方を学びました。
 
 

 
 
身体の中で起こっていること、いろいろな視点で考えることで可能性が広がる✨
 
 
なにごとも諦めない、そして決めつけない。
 
 
 
 
「できないことをさせようとしない」
 
 
 
 
たとえば、字を書くのが苦手な子がいて、何度もチャレンジするがミミズのような字、、、
 
 
親子や先生の目線だと「社会に出たときに心配」という気持ちが少なからず働くと思います。
 
 
まわりの子を基準にしていませんか?
 
 
本人の意思ではない字の練習。
 
 
字は「それなり」に書けるようになるかもしれません。
 
 
でも嫌な想い、たくさん失敗した経験が記憶に残ってしまいます。
 
 
トラウマって意外と残りやすく、いま抱えている悩みが、実は幼少期のトラウマが関係していたり、、
 
 
子どもは今どんな気持ちでいるのかな、相手の立場になってみると、見える景色が変わるかもしれませんね😊
 
 
 
 
脳も、
 
 
身体も、
 
 
感覚も、
 
 
感情も、
 
 
やっぱり、すべては繋がっていることを改めて感じました😊

初めての出会いは、2021年9月のある日・・・
 
その日は、新潟CBS整体から車で1分ほどの整体マッサージ店さんに行くつもりだったそうです。
 
ちなみに間違えて新潟CBS整体に予約したそうで、きっと余りにも痛くて辛くて混乱したんでしょう(笑)
 
キッカケはどうあれ、それが出会いの始まり。
 
 
出会い
 
 
20年も背中~腰痛~お尻~足の痺れに悩まされ、今までたくさんのマッサージや整体に通い、施術後3日くらいで辛くなることもあったそうです。
 
現在は、週1回の施術で何とか耐え忍んできた過去から現在までの経験談を伺いました。
 
1回目の施術で6割くらい痛みなどが軽減、3回、4回と施術を重ねるごとに順調に改善。
 
現在は8割ほど改善して寝起き・寝返りでの痛みもなく睡眠の質が上がり、疲れにくくなったとの声もいただきました。
 
今後も定期的なメンテナンスも必要ですが、食を含めた生活アドバイスも実践中でご本人もヤル気満々。
 
当初の覇気のない表情から笑顔が戻り、本当に嬉しい限り。
 
※回復は個人差があり、相互努力が必要になるケースもたくさんあります。
 
 
 
 

 
 
先日も新しいご相談者さまの付き添いでお越しくださり、その際に・・・
 
フルーツをいただきました。
 
たくさんの方をご紹介いただいて、お心遣いまで・・・
 
 
感謝の気持ちを忘れず、今後もおひとり一人が毎日を笑顔で過ごせるよう精一杯サポートができればと思います。
 
 
 
お身体のこと、HSPについてのご相談はお問い合わせボタンの画像をクリックしてください↓↓↓
 
 

おかげさまで、新潟CBS整体は11周年を迎えることができました。
 
これも2010年11月25日に開業して以来、皆さまのご支援があったからこそと深く感謝しております。
 
これからもご相談者さまが「どうすれば良くなるのか」に真剣に向き合っていきたいと思います。
 
 
 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 
たくさんお祝いを頂き、ありがとうございます。
 
毎年きれいなお花を送ってくださる方
 
ブログを拝見しましたと、お菓子をくださった方
 
お気遣いが本当に嬉しい限りです✨
 
 
今後も感謝の気持ちを忘れず、邁進してまいります。
 
 
どこへ行っても改善しない不調、感受性が強くストレスを感じやすい、繊細なお子さまのケアもお気軽にご相談ください。
 
おひとり一人が毎日を笑顔で過ごせるよう、全力でサポートいたします。